いよいよ、今週土曜日(12月7日)に『ユアターンサミット2019』が東京で開催されます!

そこで、ヤマガタ未来ラボでこれまでに取材したUIターンコラムをまとめてみました。
山形に戻ろうかな?どうしようかな?と迷っているあなた!
きっと、これを読めばこれからの山形との関わり方を考えるヒントが見つかるはず。
さまざまな人のインタビューや体験談をぜひ参考にしてみてくださいね。

 

1,地方と東京をつなぐ仕掛け人対談

【前編】「地元」と「アイデンティティー」の関係からひも解く、地方との関わり方

【中編】自分の価値を高めたいのであれば地方で経験を積むのってアリ

【後編】ご機嫌な状態の自分でいたいのであれば、自分と向き合ってみるのが面倒だけど大切

2,山形に移住するために必要な仲間と出会うための4つの方法
3,山形へIターンして創業した方々に「山形は創業するには向いているのか?」を座談会で聞いてきた
4,「東京と地元、どちらをとるべき?」東京のテレビ業界→地元ウエディング業界へUターンした私の転職記。山形仕事図鑑#87
5,テレワークで”都会の会社を辞めずに山形へUターン”を実現したら、会社にもメリットがもたらされた話 山形仕事図鑑#081
6,東京生活9年目「もう少し自分の身体を大切にしたい」と思った私のUターン物語 山形仕事図鑑 #70
7,【山形Uターン対談】一周回って気がついた、山形という都市の価値【戻ってきてみて、思うこと】

 

***********************************************************:

山形に戻ってくるきっかけや理由は人それぞれ。

働き方も暮らし方も、楽しみ方もいろいろです。

UIターンについて、ぼんやりと考えてはいるけれど、具体的なイメージが湧かないという人は、実際にUIターンした人に会い、体験談や意見を聞くことで、「こんな暮らしがしたい」「こんな生き方がしたい」という具体的なイメージが湧くかもしれません。UIターンを迷っているなら、ぜひこちらのイベントに足を運んでみてください!きっと、一歩踏み出すきっかけが見つかるはずです!


★2019年12月7日(土) 『ユアターンサミット』

ユアターンサミット2019

 

記事をシェア