みなさん、こんにちは。

やまらぼインターン生の佐藤です。

今回、これまでお世話になったやまらぼインターンを卒業することとなったため、卒業記事を作成いたしました!

山形のこと、気になるなあ~」、「やまらぼインターンってどんな感じなんだろう?」と考えている方に参考にしていただけたら嬉しいです!

インターンをしてみようと思った理由

私がやまらぼインターンをしようと思ったきっかけは、オンラインで行われた「山形100人女子会」というイベントに参加したことでした。

私は大学進学と共に上京し、物理的にも心理的にも山形との距離ができてしまったと感じていました。一方で、山形が大好きでいつか山形に戻って仕事や生活をしたいため、山形のことを知りたい!情報が欲しい!と思う自分もいました。

そんなときにイベントに参加し、同じバックグラウンドを持つ大学生と話す機会を得ることができました。そして、自分と同じように山形を離れてしまっても山形が大好きで、でも情報は入って来ず、寂しく思っている仲間が意外に多くいることに気づきました。

このような自分と同じ思いを持つ学生に山形の情報を届けたい!山形にルーツを持つ学生同士が繋がれる場所をつくりたい!と思ったことがインターンに参加するきっかけとなりました。

取り組んだこと/その中で感じたインターンのメリット

やまらぼインターンでは私がインターンで取り組みたいと思っていた

・学生に情報を伝える

・学生同士のつながりをつくる

ことを目的に、主に2つの企画を行いました。

1つ目が「やまらぼトーク」の企画・運営です。

やまらぼトークとは、社会人の方と学生がホンネでお仕事や山形に関する生活など何でも気になることを対話できるイベントです。

私の担当した回では、私自身が知りたい!と思っていた「マーケティング」をテーマに設定しました。テーマは、その都度インターン生が中心となり設定しているため、自分が知りたい!聞きたい!と思ったことを思う存分聞けることは、インターン生の特権だと思います!

その回でお話ししてくださった社会人の方とは、連絡先を交換することもでき、心強さを今でも感じています!学生にとって貴重な社会人の方とお話しできたり、繋がりをつくれる機会に一番近くで携われるところは本当にオススメできるところです!(就活のガクチカにもなるかも!)

【イベントレポート】12/18 やまらぼトーク「山形のマーケティング」をテーマに開催しました!

2つ目は「学生交流会」の企画・運営です。

学生交流会は、山形に関わりを持ち、似たルーツや悩み、思いを持つ学生同士が繋がれる場をつくろうと企画したものでした。

私を含め、大学生になると地元から離れて生活を始める方も多く、私自身も地元の情報交換ができないことや就活や学生生活について悩むこともありました。イベントの中では、このような悩みを学生同士で話し合うことができ、自分だけじゃないんだ!と心が軽くなったことを覚えています。

やまらぼインターンは、ガクチカや経験としてもちろん有益ですが、一番のメリットは自分自身のこれからの将来に活きる繋がりや学びができたり、今抱えている悩みや不安が軽くなったりする機会が多く生まれることだと私は思っています!

【イベントレポート】みんなはどう考えてる?山形×学生ホンネ交流会「山形のこと、どう思う?」を開催しました。

 

インターンを終えて

私はインターンを始めるとき、上京してしまうと情報が入ってこない!学生同士の繋がりもない!という思いを抱いていました。インターンを通して、複数の学生や社会人の方とお話をしたことで、確かにこのような状況はあると感じました。

しかし、インターンを終えた今思うのは、情報は自分で動かなければ入ってこないし、繋がりも自分でつくろうとしなければ広がらないということです。そしてこのような自分から能動的に情報や繋がりを得ようとする姿勢は社会人になっても、どこで何をするにしても必要とされる姿勢であると考えています。社会人の方とイベントでお話しして、イキイキとお仕事や私生活を過ごしてらっしゃる方はみなさんこの姿勢を持っていると感じました。

私自身は大学卒業後、新卒では関東の企業に就職をする予定ですが、インターンで学んだこの姿勢を活かして、今後も山形と自分とのつながりを積極的に築いていきたい!自分の未来を切り拓いていきたい!と考えています。

まとめ ~やまらぼインターン、こんな方におすすめ!~

インターンを終えてみた結果として、私はやまらぼインターンに出会えてよかった!やまらぼインターンに挑戦してみてよかった!と思っています。私の経験を踏まえて、インターンをおすすめしたいのは以下のような方です。

・山形のことを知りたい!と思っている方

・何か挑戦をしてみたい!と思う方

・似たバックグラウンドを持つ学生同士の繋がりが欲しい!と思う方

・社会人と話してみたい!繋がりが欲しい!と思う方

・自分で考えた企画を実行してみたいと思う方 など

 

私もインターンを始めた当初は、漠然とした悩みやモヤモヤの思いを抱えていたものの、それがどのように解消できるのか、どんな企画ができるのか、全く明確にはなっていませんでした。しかし、やまらぼインターンには挑戦をサポートしてくれる人たちや環境があります!今は明確ではなくても何かやってみたい!と思う方は、ぜひ挑戦してみてください。自分が想像していた以上の収穫や気づきを得られることと思います!

最後に、これまでサポートしていただいたやまらぼインターンに関わる全ての方に感謝したいです。ありがとうございました!今後も新たなインターンのみなさんがやまらぼインターンと山形の未来を盛り上げてくれることを期待しています!私も引き続き自分の未来に向けてがんばります!!

やまらぼインターンの募集要項

【山形で働くイメージが出来るようになる!】山形県内の業界・企業・仕事研究に使えるやまらぼインターン|週1.2〜活動OK|

記事をシェア



友だち追加
ヤマガタ未来ラボ LINEの友だち登録でおすすめコラム・求人情報をお届け!


やまらぼインターン

この記事を書いた人

やまらぼインターン

「ヤマガタ未来ラボ」や「ヤマガタ仕事ラボ」を活用して、『自分の山形と関わるキャリア』を自分の手で作っていくことができるのが特徴のインター...

副業・兼業・体験・インターン・プロボノ・なんかやりたい
【完全無料】実績500人以上!山形特化の転職支援サービスを利用する