[sponsored]

みなさん、こんにちは。
小さなMade in Japan、yoshikoです。
新庄駅近くにあるヨガとポールダンスができるスタジオ
『Little Monster(リトルモンスター)』で
インストラクターをしております。

そんな私、最近すごい話を耳にしたんですよ。

15,000円ぽっきりで、羽田から酒田に行ける、移住検討者向けのツアーが実施されるって!

 

しかも、

一泊4食の食事代・飛行機代・宿泊費込みですって!

03-2_さかた産業フェアツアー(広報用)

さあみなさん!
今すぐ手帳を開いて10月1〜2日の土日
大きく「 庄 内 」って書いて!
予定アリでも今すぐにキャンセル!
理由は「日本海の風に当たりたくなった」とか
「自分を探しに行って来るので探さないでください」
とかがいいと思います。どうぞご安心を。
いまならまだ“ドタキャン大王”の称号は与えられません。

 

 書きました?

手帳に書かずにこの下を読むと、
夜、夢にサユリ吉永が出てきて
「“大人の休日倶楽部”って1000回書け」って言われますよ。
書くまで目が覚めませんよ!画数多いですよ!

え?なぜに大人の休日倶楽部かって?
それは何を隠そう、あのCMでおなじみの建物が庄内にあるからですよ。

1~26

 

酒田市ってどんなところよ?

どんなところかもっと知りたい方はこちらの動画たちをどうぞご覧ください。エピソード1〜3まであります。

「あ、いや出身だからどんなところか知ってるし」っていう人も一度見てみてください。ドローンからの景色とか、圧巻で、また違う印象だと思いますよ!

エピソード2

 

エピソード3は、移住した方のインタビュー。(前半)

エピソード3は、移住した方のインタビュー。(後半)

以上、酒田市のご紹介でした。

素敵なところでしょ?

それでは気になるツアー日程をご紹介しましょう。

 

これが、さかた産業フェアツアーの全貌だ!

◆ 10/1(土)

10:15 羽田空港集合
10:55 羽田空港出発
11:55 庄内空港到着
12:50 「寿司割烹こい勢」で昼食
15:00 「さかた産業フェア」見学 /(15:30〜16:30)酒田モシエノ大学
17:30 交流会
19:45 ホテル到着

まず昼食にご注目を。寿司です!

DSC04594
これだけでテンションぶち上がりなのです。

それから15〜17時まで『さかた産業フェア』見学 。

2015-10-04_10.49.32
みなさん忘れていませんか?私は寿司のおかげですっかり忘れていました。
ここメインです!赤線引いてください!

地元起業のPR、製品紹介、交流、進学・就職の勧誘など。
様々な“出会い”がある酒田市最大の地場産業の祭典『さかた産業フェア』。
60社以上の市内の企業(大・中・小さまざま)や団体が出展しているので
直接話を聞いたり、質問したりできます。

DSC04622
市内の企業がどどーんと集まるこのイベントは年に1度!
プロ野球オールスター戦よりも今後の人生にとって重要となるにちがいありません。

新卒以外に、即戦力となる人材も募集しているので
「元足軽鉄砲隊です」「草履を温められます」などなど
年齢に関係なくスキルを活かせる場所を見つけられるでしょう。
ぜひ積極的に声をかけてください。

s-2015-10-03_15.54.10

ちなみにフェア中にトークイベントも開催されます。
UでもIでもJでもとにかく“ターン”した人の話がその場で聞けます。酒田モシエノ大学が全面協力ですよ!

関連記事:庄内で進路や仕事に悩んだらライブハウスへ?!酒田モシエノ大学は『働き方・生き方』を考えるきっかけの場~

さて、その後。1日めの”交流会”にもご注目を!
夜に片足つっこんだ時間ですよ。

産業フェアは“公”なイベントでしたが
こちらはちょっとカジュアルな雰囲気で話が聞ける場所。

DSC04613
地元企業の社長さんや人事担当者など約60人が参加予定。
酒田市役所の職員、高等学校の先生などもいますよ。
より現場に近い声や、情報を収集できます。
気軽に話ができるので、質問もしやすいかも。

交流会後はホテルでお休みくださいませ。
翌日もありますから、飲み過ぎ厳禁です!

 

◆【10/2(日)】

さて2日目のスケジュールはこちら。

9:45 ホテル出発
10:00 市内不動産物件見学
11:00 移住者交流 芋煮会(移住経験者との交流)
15:15 公益研修センターコワーキングスペース見学
(酒田市の移住対策事業の紹介 など)
17:15 庄内空港到着
17:55 庄内空港出発
18:55 羽田空港到着

まずはじめに、不動産物件。

その名の通り物件を見る会。

DSC04635
今お住まいの場所よりも広くて素敵なのに
安い物件が見つかる可能性も。

 

そして次は、芋煮会!BBQで肉焼く代わりに、芋煮るんです。河原で芋煮ちゃいました♪って煮るんです!

imoni-3
かわいいイラストでごまかしてますけど、とにかく芋なんです。
「芋煮を食べずして芋も煮物も語って欲しくない」
多くの山形県民の願いです。

はい、こちらが庄内風の芋煮!

9302

実は、市内には「庄内で暮らそう!移住者交流会」という会があり、定期的に移住者が交流しています。

今回は、そんな芋煮をつつきながら、実際に移住した人とおしゃべりをお楽しみください。

「ここに住んで行けるかな」「どういうふうに暮らしているのかな」
そんな素朴なでも結構大きな不安や疑問を直接解消です!

芋でお腹いっぱいにしたら次はコワーキングスペースへ。
公益研修センター内にあります。

え?「コワーキングスペースって何?」って?

co(共に)-working(働く)-space(場所)って意味なんですが
職種に限らずサクッと行って仕事できるオープンスペースってこと。
詳しくはここをご覧ください。
私よりも上手に説明してますから。

庄内地方初!コワーキングスペースが、東北公益文科大学にプレOPEN!

『庄内初のコワーキングスペース「アンダーバー」』に行ってみた。

さて、宴もタケナワではございますが
そろそろ終焉のお時間でございます。

庄内空港から羽田空港へ飛び立つ時がやってきました。

もうここまできたら「えー!帰りたくない!」
「ここ、第二の故郷かも」
「庄内ロス!」
って叫びすぎて声が枯れている頃。

全体2

ほおら、思い出が走馬灯のように…。

ちなみに昨年の参加者の声はこちら。

・酒田市の意欲を感じた。
・酒田の将来を真剣に考え、熱い気持ちを持った方ばかりなので自分もその一員になりたいと思えた。
・とても安く、内容がぎゅっと詰まったツアーだと思いました。
・酒田で働くイメージがより具体的になった。実際に酒田で働いている人にふれることができた。
・18歳まで酒田市に住んでいていましたが、知らないこと、まだまだある。初めて知ったこともあり、収穫でした。
・関係者の方が真剣にプロジェクトを考えて、用意して頂き、熱意が感じられます。

昨年の参加者の中には、もう既に移住に向けてアクション起こしている人たちもいますよ。

 ・現在酒田市内への就職活動中。奥様は既に酒田市へ移住(20代 男性)
・ツアーの中で見学した空家を賃貸借契約し、2016年2月より酒田市へ移住(50代 女性)

酒田へのUターンIターンにちょっとでも興味があるは、ぜひご参加ください。

山形や庄内って決めている訳じゃないけれど、UIJターンを考えている方もぜひ。

 

一歩踏み出すことで分かることってありますから。

 

 

さかた産業フェアツアー詳細

◆実施日:
平成28年10月1日(土)〜10月2日(日)の1泊2日

◆参加対象者:
酒田市へのUIJターンに興味を持つ20歳から60歳までの方(20歳未満の場合は保護者同伴)

◆募集定員
15名(最少催行人数8名)※応募者多数の場合は抽選

◆参加費:
1名あたり15,000円(航空費、宿泊費、4食込)

◆募集期間:
平成28年7月4日(月)から8月16日(火)まで

◆申込先
株式会社 庄交コーポレーション
庄交トラベル酒田営業所
〒998-0023 山形県酒田市幸町2-11-2
TEL 0234-24-4221 FAX 0234-22-3153
E-mail ana_plaza_sakata@shoko-corpo.jp

◆詳しくは市ホームページをご覧ください
http://www.city.sakata.lg.jp/ou/shoko/kowan/koyou/uij0708193138.html

スクリーンショット 2016-07-04 16.31.43

記事をシェア

yoshiko

ライター情報

yoshiko

岐阜、富山、石川、福井、神奈川、LosAngelsを経て、山形にたどり着いた生粋の“根無し草”。またの名を“ちいさなMADE IN JAPAN”。好きな食べ物・飲...