もっと綺麗になりたい、日頃の疲れを癒したい…そんな日々頑張る大人女子のみなさんへ。

image

山形県は全国でも珍しく全市町村に温泉があるという、とても恵まれた環境です。今回はおすすめ日帰り”美人の湯”から、こころ癒される”おもてなし宿”までを厳選してご紹介いたします。

蔵王温泉(山形市) 自噴源泉 かわらや

image

肌を白く滑らかにする美肌の湯「伝承すのこの湯」

蔵王温泉は強酸性の硫黄泉です。 硫黄泉には、体内のムコ多糖タンパクを活性化させる働きがあり、体内水分量を増加させ、肌と血管を若返らせるとされています。
また、血行促進効果に加え、硫黄泉には表皮の殺菌作用や皮膚を強くする作用があり、「美肌」も促進!
お肌・血管の若返りと殺菌・美肌効果は、まさに「美人づくりの湯」!!(出展:蔵王温泉観光協会HP

湯船底のすのこの間から「源泉」が湧き出てくる「自噴温泉」という、とても珍しい温泉です。

美人づくりの湯の源泉が湧き出てくるなんて、なんて贅沢。

image

 

源泉が酸素と触れないので「湯華」がでません。硫黄泉でありながらお湯が柔らかく刺激が強くないため、お子様にも安心して入浴していただけます。

image

お風呂場はひとつで同時に大人数は入れませんが、昔ながらのレトロな雰囲気が居心地良い癒しの空間。

image

他ではなかなか味わえない自噴源泉が、芯からこころと身体を温めてくれます。

– 自噴源泉・すのこの湯 かわらや - http://www.kawarayaga.com/

◆住所 山形県蔵王温泉43

◇電話 023-694-9007

 

小野川温泉(米沢市)

P1070392

小野小町が開いたという伝説のある、美人の湯「小野川温泉」

P1070395

美肌の効用は科学的にも認められており、お湯に含まれる豊富なミネラルやラジウムや、天然の保湿成分として注目される「メタけい酸」など、女性に嬉しい効能がたくさんあります。

P1070370

温泉街の至る所に無料で利用できる「足湯」や「飲泉所」があり、夏の夜にはたくさんの舞い飛ぶ蛍を見ることができる、水が綺麗な自然環境。

P1070338

宿泊した人が購入できる小野川温泉の『夢ぐり(ゆめぐり)』を購入して、色んな温泉を巡るのも小野川温泉の楽しみ方のひとつ。

美肌の湯の帰り道、次は美味しいスウィーツで心を満たして。

ウフウフガーデン http://www.ufuuhugarden.com/

P1070414

直営農場から毎日届く新鮮な朝採りたまごを使用する、おしゃれな人気店。小野川温泉までは車で5分程の距離。

P1070425

「からだ」と「心」その両方を満たし、外側・内側から素敵な美人を目指しましょう。

– 小野川温泉 - http://www.chuokai-yamagata.or.jp/onogawa/

◆住所 山形県米沢市小野川(米沢駅から車で20分)

 

蔵王温泉(山形市)湯の花茶屋 新左衛門の湯

2016-02-09 (10)

山形蔵王温泉スキー場、蔵王中央ロープウェイの目の前にある「新左衛門の湯」

2016-02-09 (8)

館内設備は新しく「日帰り温泉」という手軽さにも関わらず、おすすめの大露天風呂では季節の移ろいを感じながら気軽に「秘湯」気分が味えます。

2016-02-09 (5)

硫黄の香漂う日本第二位の強酸性の天然温泉、肌にやさしい四・六の湯、かめ風呂など様々なお湯を楽しむことができます。

写真 2015-12-22 11 07 56

お客様に喜んでもらいたいという気持ちから、冬至には「ゆず風呂」の提供、甘酒のサービスなどの嬉しいおもてなし。

お土産

お土産処では地酒や染め物、やまがたのドライフルーツなど、地元ならではのお土産もたくさん取り揃えています。

お土産2

ゲレンデでウィンタースポーツを楽しんだ後は、ゆっくり温泉に入って身体を癒してみてはいかかでしょうか。

– 湯の花茶屋 新左エ門の湯 - http://zaospa.co.jp/

◆住所 山形県山形市蔵王温泉川前905

◇電話 023-693-1212

 

 葉山温泉(上山市) はたごの心 橋本屋

image

可愛いうさぎが迎えてくれる温泉宿「橋本屋」

FullSizeRender (6)

館内の所々にいる可愛らしいうさぎ達が、忙しい日常から私たちのこころを、ほっと和ませてくれます。

写真 2015-12-21 13 52 13

選べるウェルカムドリンク&スイーツ。選べる華やかな浴衣、嬉しいお土産。心くすぐるおもてなしの数々が、女性のこころを掴みます。

image

和風でありながらモダンでおしゃれな空間が、こころ落ち着く時間を演出してくれます。

はしもと

女性に嬉しいたくさんの心遣いに、きっと感動を覚えるうさぎのお宿です。

– はたごの心 橋本屋 - http://www.hasimotoya.com/

◆住所 山形県上山市葉山4-15

◇電話 023-672-0295

 

 葉山温泉(上山市) 名月荘

名月荘

蔵王連峰を見晴らせる高台。まさに”月を愛でる”ふさわしい場所に、素敵な時間を過ごせる宿があります。

談話室

談話室や湯上り処などのオープンスペースでは、クラシックなアンティーク家具に囲まれて、ゆっくり読書をしながら味わう優雅なひととき。

ベッド

女子なら一度は憧れる「猫足のバスタブ」や、お部屋の「露天風呂」や「テラス」。誰にも邪魔されないプライベート空間で、四季を感じながら過ごす至福の時間。

猫あし

記念日や大切な人の特別な日…そして頑張るあなたへ、ご褒美に特別な時間をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

部屋露天

もうひとつ忘れていけない、名月荘の「お蔵のギャラリー」

蔵

大正末期に使用されていた蔵を名月荘へ移築、雰囲気のある建築物は一見の価値があります。現在は山形県で活躍している工芸作家などの芸術作品を常設展示しており、若手アーティストの作品の展示する場の提供もしています。

蔵 (2)

山形の「心」と「アート」の数々。芸術的な非日常の世界に触れ、癒しのひと時をお過ごしください。

– 名月荘 - http://www.meigetsuso.co.jp/

◆住所 山形県上山市葉山5-50

◇電話 023-672-0330

 

 銀山温泉(尾花沢市) 藤屋

1無題

大正ロマン溢れる銀山温泉の街並みに、一際目を引くモダンな旅館「藤屋」

6

著名な建築家 隈研吾氏が設計された藤屋は、足を踏み入れると「現代アート」と「伝統」が融合したような独創的な空間が広がります。

4

美しい木造建築とやわらかな灯りの演出が、我々を非日常世界へと導いてくれます。

2

趣の異なる5種類の貸切風呂は、好きな時間に自由に温泉に入れるプライベート空間。

3

「案内板」や「突起物」がないという、まるで未知の世界へ進んでいくような雰囲気が私たちの本能を呼び起こし、日常を離れた静かなひとときを演出してくれます。

一度は訪れて欲しい、ワンランク上の「非日常」を是非体感してみてください。【PHOTO by 藤屋HP】

– 銀山温泉 藤屋 - http://www.fujiya-ginzan.com/

◆住所 山形県尾花沢市大字銀山新畑443

◇電話 0237-28-2141

 

天童温泉(天童市)  天童荘

image

「二十四節気」という言葉を、皆さんはご存知でしょうか?「立春」や「大寒」など現在も季節の節目に使われる、太陽の運行をもとに一年を24に分けた言葉を「二十四節気」と呼びます。

image

天童荘では、二十四節気に基づいて器や掛け軸などの館内装飾を変えながら、お客様へ季節の移り変わりを感じるおもてなしを提供しています。

image

ひとつひとつ厳選された家具やインテリア。館内はできるだけ「山形のもの」を使用するというこだわり。「天童木工」や「オリエンタルカーペット」など、世界に誇る山形のモノづくりを見るだけではなく、実際に触れて感じることができます。

image

一組一組のお客様を各々お迎えからお食事…お見送りに至るまで、ひとりの仲居さんが旅のお手伝いをしてくださいます。

image

一貫してお客様を担当するからこそできる、マニュアルからは生まれない「心ある」おもてなし。

センス

「本当に良いもの」とは。そんな問いに触れる、想いに気付く…。そんな味わい深いひとときを「二十四節気」、そして「五感」を通して感じる、大人の旅をあなたに。

– 天童荘 - http://www.tendoso.jp/

◆住所 山形県天童市鎌田2-2-18

◇電話 023-653-2033

 

まとめ

nana (2)

いかがでしたでしょうか?

冬の乾燥肌も、たくさん温泉を巡っていたらいつの間にか私の肌もつるつるに♡

山形美人

恵まれた山形の恩恵を受け取って、みんなで「山形美人」を目指しましょう!

関連記事:山形での女子会・デートにおすすめ!おしゃれな人気のお店10選

記事をシェア

伊渕南々絵

ライター情報

伊渕 南々絵

平成元年生まれ。県内の女子校を卒業後、東京の大学に進学。大学では社会心理学、主にビジネス心理学に興味を持ち『経営者のプロフェッショナリズ...