こんにちは!学生記者のReinaです。

山形って何もない?友達が遊びにきたらどこに行けばいい?

縁あって山形に来たからには、せっかくの山形LIFEを有意義にしたい!

そんな方におすすめの雑貨屋さんを学生記者が紹介します。

雑貨屋キャラメルフィールド

今回ご紹介するのは、キャラメルフィールドさんです!
十日町にお店を構えて、今年で11年目。山形駅から徒歩10分の、市外からもお客さんが訪れるという人気の雑貨屋さんを取材してきました!

かわいらしい建物に、黄色の看板が目印のお店です。

店内は、黄色やオレンジで統一された秋らしい雰囲気。
内装は店長さんが、季節感が感じられるようシーズンによって色味を変えているそうです。

取材時は10月だったので、秋ならではの色味や、ハロウィンが感じられる内装でした。

お店に入って、まず目に留まるのが、入り口に置かれたテーブルに並んだ商品です。
ここは、月に1、2回変わる季節のおすすめ商品が置いてあります。この日は、革のバッグや財布が飾られていました。キャラメルフィールドでは革の商品は主にKanmiというブランドの物を置いているそうです。

店内には、文房具やアクセサリー、グラスなどの食器や置物まで様々な商品が置いてあり、時間をかけてじっくり見たくなるような可愛さでした。

☆学生記者のおすすめ

学生記者が個人的に特に気になった商品は、この紅茶!
パッケージも可愛らしく、紅茶の種類も豊富で自分で楽しむだけでなく、ちょっとしたプレゼントにも喜ばれること間違いなしです!

店主さんにインタビュー

キャラメルフィールドで店長をされている冬木さんにインタビューしました!

Q.お店のコンセプト教えてください

キャラメルを食べた時のわくわく感を感じられるお店にしたいというのがコンセプトで、店名の由来もそこにあります。仕入れる商品は、コンセプトに合うものを選んでいます。

Q.お店作りで心がけていることはありますか?

幅広い年代の方に楽しんでいただけるようなお店作りを心がけています。また、10年やっているお店なので、いつもお店を利用してくださるお客様のリクエストに応えられるような品揃えにしています。

Q.人気の雑貨の紹介お願いします!

キャラメルフィールドは、『パルナートポック』というブランドを山形で唯一取り扱っているお店なので、そちらの商品をおすすめしています。アクセサリー類(イヤリング、指輪、ブローチ、ネックレスなど)は一点一点手作りなので、それぞれ微妙に異なる色やニュアンスを楽しめます。

Reina’s comment
実はこの取材の前から、度々訪れていたお気に入りの雑貨屋さんでした。
季節ごとに違った商品や雰囲気を楽しむことができる素敵なお店です。
雑貨の種類も豊富で、山形駅からも近く、何度でも行きたくなること間違いなしです!ぜひ皆さん、足を運んでみてください!

○住所 山形県山形市十日町3-6-46

○電話・FAX 023-631-2721

○営業時間 10:30~18:30

○定休日 水曜日

○ホームページ http://www.caramel-field.jp/

記事をシェア



友だち追加
ヤマガタ未来ラボ LINEの友だち登録でおすすめコラム・求人情報をお届け!


やまらぼ

この記事を書いた人

やまらぼ

『やまらぼ』は、学生が「山形で働く・暮らすこと」や「自分自身」について知っていける場です。

▶︎やまらぼトーク、やまらぼインターン、やま...

副業・兼業・体験・インターン・プロボノ・なんかやりたい
【完全無料】実績500人以上!山形特化の転職支援サービスを利用する