こんにちは!

山形のアツい学生と社会人との交流イベント『やまがた次世代会』の運営のkazuhoです。
今回は、先日開催された『やまがた次世代会』と『PUT』のコラボイベント「やまがた次世代会×学生のためのトークイベントPUT~開花~」のレポートをお送りします。

やまがた次世代会とは?

 

イベント概要:「やまがた次世代会×学生のためのトークイベントPUT ~開花~」

開催日時:2019年4月25日
場所:山形テルサ 大会議室
参加者:山形を盛り上げようとしている学生や社会人、45名
参加費:高校生無料
大学生1000円
社会人2000円

※『PUT(Pick Up Talk)』とは、学生が自分の活動を発表するとともに、普段なかなか聞けない仲間の思いを聞くことで、自分の視野や可能性を広げる、学生のためのトークイベントです。
参加者は主にSNSでこのイベントを知り、興味を持たれたようです。
行動を起こすためのきっかけが欲しい方や仲間を見つけたい方が多く参加されていました。
そんな中、今回は山形でわくわくする活動をしている6名の登壇者に活動内容を紹介していただきました!

 

県内の様々な分野でわくわくする活動をしているのはこの方々!

1,追沼翼さん(OF THE BOX inc.代表取締役)
トークテーマ「小さなことから始めよう」
次世代会2

2,渡邉輝さん(株式会社hyoi代表取締役CEO)
トークテーマ「秘密のマイケル」
次世代会5

3,武田七星さん(やまがた高校生会議所代表)
トークテーマ「夢をカタチに」
次世代会6

4,大山心音さん(セクシャルマイノリティ支援団体Gluck代表)
トークテーマ「自己表現がしたい」(中継)
次世代会1

5,森川優輝さん(Vtuber)
トークテーマ「地域創生型バーチャルユーチューバー牛美べこ」
次世代会4

6,二瓶友岳(やまがた次世代会代表)
トークテーマ「可能性、わくわく、即行動」
次世代会3
みんな真剣にスピーカーの話を聞き、自分の中に多様な考えを取り込もうとしていることがすごく伝わってきました。
60180311_2301649463495078_1826486515375538176_n
個人的に最も印象深かったのは、追沼翼さんが仰っていた「文化の中心は都会にあるのではなく、クリエイティブにある」というところです。田舎だからといって悲観せず、自立した活動をすることが重要だと感じました。
質疑応答では登壇者各々が活動を始めた動機や今後の目標など、多くの質問が飛び交いました。
プレゼンターの中でも渡邉輝さんの今後の目標は、「一生プレイヤーで居続ける」とのこと。
まさにわくわくするような目標ですね!

登壇者の方々のトークを聞いたあとは、交流タイム!参加者持ち寄りのお菓子を食べながら、いつもの次世代会らしく各々話したい人と自由に交流をして盛り上がりました!
次世代会7

初対面の人がほとんどなのに、みんな積極的に話しかけていました。
次世代会8
次世代会9

盛り上がっている交流会も束の間。楽しい時間は夢のような速さで過ぎてしまうものです。
最後は次世代会恒例のポーズでパシャ☆

次世代会10

以上がイベント当日の様子です
興味を持たれた方は、ぜひ次回参加してみてはいかがでしょうか。

 

やまがた次世代会&登壇者の詳細はこちら

・やまがた次世代会公式Facebookページ
https://www.facebook.com/YamagataJisedaiKai/

Facebookページへの「いいね!」お待ちしております。

追沼翼さん
・OF THE BOX
https://www.of-the-box-design.net/

・Day&Coffee
https://www.instagram.com/dayandcoffee/

渡邉輝さん
・株式会社hyoi
https://www.facebook.com/hyoi.possession.world/

武田七星さん
・やまがた高校会議所
https://twitter.com/Yamagatakaigi?lang=ja

大山心音さん
・Glück
https://twitter.com/gluck_lgbtq?lang=ja

興味を持った方や応援したい方は「いいね!」やフォローなどをお願いします。
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

主催:やまがた次世代会

記事をシェア