■イベント名称  山形移住セミナー・やまがたハッピーライフカフェ2020 西村山地域編 「住まいと暮らし、仕事の本音」
■開催日程    2020年9月27日(日)
■開催時間    12:00~14:00
■会場      オンライン形式(ZOOM)
■参加費     無料
■参加人数    6名
■主催      山形県、寒河江市、河北町、西川町、朝日町、大江町、(一社)ふるさと山形移住・定住推進センター

□なぜこのイベントを開催したのですか?

地方移住に興味がある方を対象にした、オンラインでの移住セミナー。コロナ禍で地方へ目を向ける方が増えている一方でなかなか現地に行くことが難しい今、少しでも地域の情報をお伝えするためZOOMを用いて開催に至りました。
寒河江市、河北町、西川町、朝日町、大江町の5市町からなる【山形県西村山地域】は、四季折々に表情を変える豊かな自然や、さくらんぼなどをはじめとする美味しい食材の宝庫です。そんな西村山地域の魅力と暮らしや働き方をご紹介しました。

□当日はどんな人たちが集まりましたか?

Uターンを考えている方や、就農に興味がある方、ご家族で移住を考えている方など、6名にご参加いただきました。セミナー中は、各市町の地域紹介や先輩移住者の体験談などを、メモをとりながら熱心に聞いてくださっていたのが印象的でした。

□どこから来た人が多かったですか?

ほとんどの方が首都圏からのご参加でしたが、東海地方からも1名の参加がありました。
通常、こうした移住セミナーは東京近郊で開催されることが多く、首都圏以外の方が参加されるには交通費などのハードルが高いのが難点でしたが、オンライン開催になったことで全国からご参加いただける可能性を感じました。

□イベントではどんなことをしましたか?

まずは、寒河江市、河北町、西川町、朝日町、大江町それぞれから、地域の特色についてご紹介。子育てや住宅、医療など暮らしにまつわる情報や、就職、就農など仕事に関する各種支援もお伝えしました。
続いては、ゲストスピーカーによる移住体験談。寒河江市からフォトグラファーの松田光広さん、大江町からデザイナーの吉田勝信さんと会社員として働く吉田鮎子さんご夫妻にご登場いただき、移住の経緯や地域での暮らし、現在の仕事や移住者へのアドバイスをお話いただきました。

□盛り上がったシーン、印象に残ったことは?

各市町のプレゼンでは、地域内からの中継で実際の街の様子を見せるなど、オンラインならではの工夫が見られました。寒河江市は街を一望できる寒河江公園から、河北町は地域で愛される動物園を映し、現地の規模感、空気感を伝えました。
先輩移住者からは「最初から中山間地で暮らし始めるのではなく、まずは市街地を選んでもよいのでは」「自営業や起業を考えている人は、地域おこし協力隊制度を活用するのも1つの方法」など、経験に基づいたアドバイスがたくさんありました。

□参加者の様子、反応はどうでしたか?

特に先輩移住者の体験談が参考になったという声が多かったです。体験談の発表後は、地域と馴染むためのコツや仕事の見つけ方について、質問があがっていました。

□イベントをやってみてどうでしたか?

コロナ禍で多くのイベントが中止になる中、山形県主催では初めてのオンライン移住セミナーとなりました。オンラインとは言え、移住に興味ある方にやっと直接情報をお届けすることができて、嬉しかったです。参加してくださった方々のご要望を伺いながら、その方に合った移住サポートをしていきたいと思います。

次回開催など今後の予定について

「やまがたハッピーライフカフェ2020」は、今後も地域やテーマを変えて開催していきます。
山形県での暮らしや地方移住に興味のある方は、ぜひお気軽にご参加ください!

<やまがたハッピーライフカフェ2020>
■10月25日(日) 北村山地域編 「やまがた北村山で いい仕事 いい暮らし」https://yamagata-iju.jp/event/seminar/371.html
■11月15日(日) 最上地域編 *詳細は近日公開予定
■12月12日(土) 東南村山地域編 *詳細は近日公開予定

■お問い合わせ/(一社)ふるさと山形移住・定住推進センター 電話: 023-687-0777
■担当者名/齊藤麻美
■メールアドレス  furusato@yamagata-iju.jp
■関連URL https://yamagata-iju.jp/ (山形県移住交流ポータルサイト「やまがた暮らし情報館」)

記事をシェア

レポート投稿

この記事を書いた人

レポート 投稿