山形県のほぼ中央に位置している山形県寒河江市

sagae

寒河江市といえば、さくらんぼ。

sakurannbo

市内には、多数の観光さくらんぼ園があり、6月上旬から7月上旬までさくらんぼ狩りが出来ます。佐藤錦のほか、寒河江市で生まれた紅秀峰もオススメ。

tyerin

(寒河江市イメージキャラクターチェリン)

 

そんな寒河江市にある、自然がいっぱいの最上ふるさと総合公園で6月4日(土)から7月3日(日)まで、“ゆめタネ@さがえ”というイベントが行われています!

yumetane

様々なイベントの他に、子どもが楽しめる遊具や乗り物、お土産やさくらんぼの販売コーナー、スタンプラリー、季節の花が咲き乱れるガーデンなど、子どもからお年寄りまで楽しめます。

今回は、そんなゆめタネ@さがえの開催期間中に行われるオススメのイベントについて紹介します。

___________________________________

寒河江の野の市 ののの市 その3

nonono

6/18(土) 6/19(日)  10:00~16:00 会場:芝生公園

初夏の風ふく寒河江の野原に、食べ物、飲み物、着るもの、作る人、売る人。買う人みんなが集まる「とっておきの青空市」。県内外から2日間で約100のお店が集まります。

nonono1

ここでは、出店する店舗の一部を紹介します。

【山形のお店】

Glück BAGLES

nonoon2

生まれ育った寒河江市で、姉妹で営む小さなベーグル専門店。

自家製、無添加のベーグルなので、小さなお子様にも安心して食べられます。
お持ち帰りはもちろん、カフェスペースでイートインも可能です。
自家製サンドメニューもご用意しております。
「天然酵母を使用した、無添加ベーグルに自家製サンドで美味しくヘルシー!!」

 

TEEN.

nonono3

山形市嶋北の住宅街にあるパン屋さん。自家製の酵母を主に食材にも自然にも安心、安全なものを心掛けて作られています。山形県産の小麦粉や食材も取り入れ、地産地消への取り組みも。

 

Meripop & ZUPPE.(共同出店)

nonono4

個性的でカッコかわいい子供服のセレクトショップ。今回は、オトナ女子の気分があがるハンドメイド小物を作っているZUPPE.と共同出店。

ZUPPE.
オトナ女子の気分があがるハンドメイド小物を作っています。

 

JAMMING ※19日のみ出店

nonono5

山形市の七日町にあるセレクトショップ。色んなジャンルの古着と 沢山の雑貨や家具などお洒落なものが店中にあふれています。こどもふく屋とハンドメイド雑貨やの合同出店です。
http://nononoichi

 

Sunnyside Cafe

nonono6

ののの市ではサニーサイドカフェのコーヒー類と、自家製のビーフカレーを販売予定。

自家製カレーは20種類以上のスパイスを調合し、2日かけて仕込んであるそうです。

 

 

音茶屋

nonono7

山形が世界に誇る名湯蔵王温泉にあるほっこりカフェ。

山形牛や地産地消の食材を使ったお料理や、自家製のスイーツ、お店では雑貨も取り扱っているそう。画像は音茶屋特製のハンバーガー。
手作り、安心安全な食材を使ってみんなの美味しい!が聞きたくて10年目。

 

 

Radiant Green Garden(山形県)

nonono8

植物のある憧れの暮らしを、鉢や庭で形にしている。ののの市当日は販売だけではなく、多肉植物の寄せ植えワークショップも開催予定。

 

Kamm ※19日のみ出店

nonono9

山とおいしい食べ物をこよなく愛する2人のお店。山をコンセプトに紙もの、布もの、おやつなどを販売。

山と、おいしいたべものをこよなく愛す2人組です。山をコンセプトに、紙もの、布もの、おやつなど作っています。kamm とは、「尾根」という意味であり、よく「噛む」という意味や、山へおいでよ、の「come」という意味も込めました。まだまだできたばかりで、実店舗もありませんが、これから沢山わくわくすることを作っていきたいと思っております。どうかどうか、末長くよろしくお願いします。

 

 

ドーナツ小屋 maaru ※19日のみ出店

nonono10

毎日食べたいドーナツであるために無添加で産地のわかる安心な材料だけを使用。

余計な甘みは加えず、生地の旨みと素材の味をそのまま味わえます。

 

ilusi

nonono11

てづくりのブランド ilusi (いるーし)。海外の素材を使用したアクセサリーや手作りのアクセサリー、ブローチなどバリエーション豊かに展開しているそうです。

海外の素材を使用したアクセサリーや手づくりのアクセサリー、ブローチなどバリエーション豊かに展開しています。
シンプルだけど、少しだけ遊び心や変化のあるようなアクセサリーたちとくすっと可愛いブローチコレクション。
毎日がちょっと楽しくなるような作品を見つけていただけたら嬉しいです。

 

実つまめ舎 ※19日のみ出店

nonono12

様々な形のひょうたんを使い、ランプやオブジェなどを制作。

自然だったり生き物だったり、その他自分の頭に浮かんだ想像の世界をそのままデザインしたりしているみたいです。癒しにもなる優しいひょうたんの灯り、今年もたくさんの方に見ていただけたらと思います。

 

【山形県外から出店するお店】

Hayashi-Lab(福島県)

nonono13

無店舗注文制の花屋、ハヤシラボ。イベント当日はその場でオーダーを頂き、ブーケを製作・販売するそう。

 

 

木工舎 つきのわ(秋田県)

nonono14

東北産の広葉樹を使用し、なるべく自然素材の仕上げ方法(蜜蝋、漆)でカトラリー、食器、家具等を一つ一つ手作業で製作。

どんどん使い込んで、味わいを楽しめるような『永く使える素朴なモノ』を作っているお店。

 

 

そら豆ガラス商店(北海道)

nonono15

北海道江別市でガラス製品を製作。光が当たった時のガラスのきらめきや、手作りならではのゆらめき感を感じてもらえるように心がけて制作しているそうです。

 

 

________________________________________________________________________________

 

ののの市のほかにも、冷たいラーメン祭り(6/25~26)や鮎つかみ(7/2 条件:小学生以下 参加費:無料)など様々なイベントが行われる予定です。

詳しくは以下のURLから

ゆめタネ@さがえ公式HP(http://www.city.sagae.yamagata.jp/yumetane/index.html)

 

また会場には、季節のお花が楽しめるフラワーガーデンや

sagae4

子どもも楽しめる乗り物などもあります。

sagae5

↑ウォーターパウンダー

sagae6

↑チェリンエアドーム

 sagae8

さらに、寒河江市や山形のお土産、旬のさくらんぼを買える売店もあります。

sagae9

 

いかがでしたでしょうか?

ぜひ家族や友達と、“ゆめタネ@さがえ”が開催されている寒河江に足を運んでみてください。

山形の豊かな自然に触れながら、楽しい時間を過ごせると思います。

 

 

ゆめタネ@さがえ 公式HP(http://www.city.sagae.yamagata.jp/yumetane/index.html)

Facebook(https://www.facebook.com/ゆめタネさがえ-510646745665525/)

ののの市 公式HP(http://nononoichi.com/)

Facebook(https://www.facebook.com/nononoichi/)

 

注:文中の画像や文章の一部は、ゆめタネ@さがえ公式HPとののの市公式HPより引用。

記事をシェア