2016年2月27日(土)、東京・秋葉原にある廃校となった中学校をリノベーションした施設「3331 Arts Chiyoda」にて「ヤマガタユアターンサミット2016」を開催しました。

IMG_5881

 

「あなたらしい山形との関わり方(Your Turn=Ur-Turn)」を考えることを目的に開催したユアターンサミット。当日は、実際にUIターンした方・東京で山形と積極的に関わっている方をゲストに迎え、「これからどうやって山形と関わっていく?」を一緒に話し合いました(※「UIターンをするためだけ」のイベントではありません)。

IMG_5833

 

イベント概要

12734237_1046061615452102_4162391078282646641_n

ヤマガタユアーンサミット 2016 ~ あなたらしい山形との関わり方を考える~

■日時: 2016 年2月27 日(土) 13:00 ~18:00

■会場: 3331 Arts Chiyoda 1F コミュニティスペース(東京都千代田 区外神6丁目 11 -14 )

■参加費:無料

■主催:ヤマガタ未来ラボ/共催:米沢商工会議所/協力:ヤマガタ未来ネット、株式会社キャアクエイト/後援:山形県

■スケジュール
13:00 開会
13:05 ~13:40 【第一部】トークセッション
13:40 ~13:50 座談会説明
13:55 【第二部】座談会①~④
16:45 【第三部】振り返り(ワールドカフェ)
17:30 フリータイム
18:00 閉会

■ゲスト(順不同)
※各ゲストの詳細は【コチラ】でご確認下さい
・赤川健一さん「勤務地は渋谷。だけどリモートワークで最上町の住民」(最上町)
・五十嵐丈さん「地域おこしがしたい!からの地元企業に新卒就職」(鶴岡市)
・吉野優美さん「2拠点居住→新庄で地域おこし協力隊」(東京出身、新庄市)
・宮部壮司さん「きっかけはカンボジア!?Iターンして新規就農」(福岡県出身、白鷹町)
・相田隆行さん「地域づくりのバカモノの米沢市職員!」(米沢市)
・佐藤愛さん「元『楽天』Uターン起業クリエイター」(酒田市)
・今野孝久さん「NECに入社2年目」(神奈川県出身、米沢市在住)
・高橋文さん「米沢→埼玉→築地→米沢のキャリアカウンセラー」(米沢市)
・梅津知樹さん「有機ELのタカハタ電子」(長井市)
・齋藤好浩さん「型破りなハローワークさがえ所長」(寒河江市)
・米本泰さん「お墓業界にイノベーションを起こす新サービスを企画したい!」(山形市)
・「鶴岡が気になるから、鶴岡と積極的に関わる」をやってみた”鶴岡マイプロに出会う旅”の参加者の皆さん(鶴岡市)

■出展団体(順不同)
・米沢市 (http://www.city.yonezawa.yamagata.jp/
・NECエンデベットプロダクツ株式会社 (http://www.necep.co.jp/top/index.html
・株式会社タカハタ電子 (http://www.takahata-denshi.co.jp/
・鶴岡市 (http://tsuruoka-iju.jp/
・酒田市 (http://www.city.sakata.lg.jp/ou/shoko/kowan/koyou/161110.html)
・最上地域雇用創造推進協議会 (http://www.mogami-koyou.com/
・寒河江市 (http://www.city.sagae.yamagata.jp/
・白鷹町 (http://www.town.shirataka.lg.jp/
・株式会社キャリアクリエイト (http://www.career-create.co.jp/

 

【第一部】トークセッション

参加ゲストが自己紹介を交えながら、「どのように山形で暮らしているか」などを紹介しました。

IMG_5889

 

テーマ1「山形の組織で働くってどう?」
山形県内で「組織(企業)で働く」ことについて、ゲスト自身の現状をもとに紹介していただきました。実際に企業で働いているゲストはもちろん、Uターンを希望している人に対して自治体や国の機関として提供できる情報の現状などもお話いただきました。

IMG_5882

 

テーマ2「地域で新しいことを始めるってどう?」
仕事の内外で地域に根差して新しいことを行っているゲストの方々より、「地域で新しい取り組みを始めること」「今、山形の地域で起こっている面白いこと」「東京在住でも山形と関わる方法」などについてお話していただきました。

IMG_5930

 

【第二部】座談会

テーマごとにゲストの方々にグループをつくってもらい、参加者が興味のあるテーマ・ゲストのもとで話し合う座談会を行いました。一方的にゲストの話を聞くのではなく、参加者主体で聞きたいことをどんどん質問するなど活発なグループが目立ちました。

IMG_5960

 

【グループ分け①】(×3)
■リモートワーク・起業グループ
■地域おこしグループ
■新卒就職グループ
■企業で働くグループ
■課題解決ワークショップグループ

IMG_5943

IMG_5957

IMG_5995

IMG_6001

IMG_6020

IMG_6031

IMG_6038

IMG_5991

IMG_6041

IMG_6044

 

【グループ分け②】(×1)
■庄内地方グループ
■最上地方グループ
■村山地方グループ
■置賜地方グループ

IMG_6075

IMG_6077

IMG_6088

 

 

【第三部】振り返り(ワールドカフェ)

4人1グループになり、2つのお題をもとにトークセッション・座談会振り返りをしました。振り返った内容は付箋に記入し、1枚の模造紙にまとめました。

【お題】
■今日、どんな気づきがありましたか?
■これからどうやって山形と関わっていきますか?

IMG_6127

IMG_6121

IMG_6135

 

参加者の声(一部抜粋)

・山形を身近に感じることが出来た。
・私は大学生で、普段社会人の人と話す機会がなく、今回参加して、いろいろな考えを聞くことができ、学ぶことができた。
・山形のことを考えている人たちと同じ時間を共有できたことが収穫でした。
・東京にいながらもやりたいことを発信して、山形と関わっていきたいなと思いました。
・色々な働き方が知れて良かったです。
・人が多くてびっくり!つながらなきゃもったいない!
・これだけ山形に係わりたい人がいることが知れて嬉しかった。もっといろいろ話したかった。
・いろんな人の心境がリアルで、共感するところも多々あったり、でも、自分の思った道を堂々と進もうと改めて思いました。
・自分の未来像が少しくっきりした。5年と言わず、仲間ができたら山形に帰ってことを起こしたいと思った。仲間を作るため、自信を伝える工夫をしていきたい。
・山形でも自分のやりたいことを仕事にできる!Uターンしたい!!!
・帰ろうかどうしようかと思っているもやもや層の人たちの何かのきっかけ、人とのつながりになる場としてとても有意義だったのではと感じています。また是非参加させてください。

IMG_6025

 

編集後記

述べ約100名の方にご参加いただいた今回のユアターンサミット。今回、山形出身の社会人・学生の方はもちろん、山形在住で本イベントのために上京してきてくれた方、地方のUIターンに興味のある方など、様々な方にご参加いただきました。本当にありがとうございました。

冒頭でも記載させていただきましたが、本イベントは「UIターンするためだけ」のイベントではありません。参加者の方々の「これからどう山形と関わっていく?」を、同じような境遇をもつ参加者同士や、すでに山形or県外で「自分らしい山形との関わり方」を実現しているゲストの方々などと一緒に話し合うことで、前向きに考えていくイベントです。参加者の皆様におかれましては、今回のサミットをきっかけに「自分らしい山形との関わり方」、見つかりましたでしょうか?山形との関わり方は人それぞれ。見つかった方にとっても、そうでない方にとっても、ヤマガタ未来ラボは、今後とも皆様が前向きに山形との関わり方を実現できるよう「ラボ(研究所)」としてサポートさせていただければと思います。

最後に、当イベント開催にあたり様々な方にご協力をいただきましたこと、改めて感謝申し上げます。参加者の皆様はもちろん、ご協力いただいたゲストの方々、出展いただいた市町村や企業の方々、当日手伝ってくれたスタッフの皆さん、そして共催いただきました米沢商工会議所の皆さん、本当にありがとうございました。

IMG_6138

記事をシェア

伊原貴義

ライター情報

伊原 貴義

1992年山形県酒田市生まれ。2012年よりヤマガタ未来Lab.に参画。紆余曲折があり4年制大学に5年間通い、現在はIT業界に従事。酒田のラーメンと蒙古...