※2016年12月19日更新※
H28年度版の最新情報が山形県のHPにて公開されました!【詳細はコチラ

山形の冬といえば、「雪」

 

10427677_793637177375539_4623974463628506898_n

「雪」なしには山形の冬を語ることはできません。山形へ移住を検討していても、冬の雪が心配で悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

そんな中、山形県のHPにて、こんなユニークな制度を見つけました。

 

除雪ボランティア「やまがた除雪志隊(したい)」

無題

 

驚くべきはこの制度、活動指定日に雪かきに参加すると、交通費の補助が出るそうです!

補助金額

補助対象経費の10分の10
個人にあっては3万円、団体にあっては活動従事人数に3万円を乗じた額を上限とする。
※保険料については、全国社会福祉協議会が定めるボランティア活動保険に係る基本タイプAプラン年間保険料の範囲内となります。

(※山形県HPより)

個人につき3万円の補助ということで、首都圏在住の人であれば交通費は実質タダということになります。

参加者は、市町村等が指定する日時・場所に集合し、除雪ボランティア活動を行います。
活動後は現地にて解散となります。
※除雪活動については、地元の方の指示により、班編成をして対象世帯の家周り、玄関アプローチなどの除雪を行います。(屋根の雪下ろしは行いません。)

(※山形県HPより)

そして活動後は現地解散。時間をつくれば、気になる場所や人に会いに行ったりなど、寄り道もできちゃいます。これはかなり魅力的です!

さらに!なんと今年度は宿泊費まで補助対象に!交通費との組み合わせ次第で、宿泊費も実質タダにすることもできちゃいます。す、すごすぎる。。。

補助対象経費

・ボランティア活動を実施するに当たって県内に宿泊した場合の宿泊料等 【平成28年度より新規追加】

(※山形県HPより)

 

さぁ、やまがた除雪志隊に登録して冬の山形へ行ってみよう!

詳細&申込は以下のサイトより可能です。雪が心配で移住に悩んでいる方はもちろん、冬の山形が気になってい方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか??

山形県│除雪ボランティア「やまがた除雪志隊(したい)」の隊員登録メンバーを募集しています
山形県|平成28年度広域除雪ボランティア活動支援事業の実施について】※2016年12月19日追加※

記事をシェア

伊原貴義

ライター情報

伊原 貴義

1992年山形県酒田市生まれ。2012年よりヤマガタ未来Lab.に参画。紆余曲折があり4年制大学に5年間通い、現在はIT業界に従事。酒田のラーメンと蒙古...