ふたたび、こんにちは!金なし、家なし、友達なしで山形県にIターン
橋本 蕗(@fuki_butterburです。

DSC0077-e1429245484297桃色ウサヒの弟子として2年ほど活動してました  見覚えある方いるかな

 

このコラムでは「山姥(やまんば)RPG」

✖ロールプレイングゲーム

○リアルプレイングゲーム

と称し、橋本蕗のプレイを画面上、あるいは現実で(…!)

楽しんで頂きたいというコンセプトでやっていく予定です。

※ゲームオーバーあるいはバッドエンドの可能性もあります。ご了承ください。

 

 

というわけで、前回は

プロローグ1>>前回のコラムはこちら

だったわけなので、プロローグ2いってみたいと思います。

蕗 「という訳で、プロローグ2!じゃ、じゃんっ」

山形県はなぜ、「山形」県

DSC_0079▲日本百名山「朝日連峰大朝日岳」の麓に私は住んでいます

※日本百名山は山形に6つあるよ。全部言えるかな。

 

【山形県…】

私は、移住する前に、山形県に関して知っていた事は…

【さくらんぼで有名!】

チェリン

寒河江市のさくらんぼの妖精、チェリン

 

【ラ・フランスが美味しい】

タントくん

さくらんぼ生産量日本一を誇る「果樹王国ひがしね」の国王、タントくん

 

【なんか蔵王って聞いたことある!】

じゅっきーくん

蔵王温泉スキー場メインキャラクター、樹氷の「じゅっきーくん」

 

山形県の方々には大変失礼ですが…これぐらいしか知りませんでした。

ゆるキャラでご紹介したのは、私が元☆ウサヒの弟子ってことで、

常々、お世話になったきたキャラクターさん達だったからっ

ってことにしておきます。

 

さて、そんな山形県と私…

この3つぐらいしか知らない上に、

親戚も、友達どころか知り合いも全くいないのだから、接点がある訳がありません。

「じゃあ、なんで今、山形に住んでるの?」

 

「!!」
誰かのココロの声が聞こえた気がするのでお話します!

 

山形に移住前…

山形に引越して来て、良く「どこから来たの?」と聞かれます。

出身ということでしたら、「埼玉県」なのですが、

 

山形に引っ越す前、私は京都に住んでいました。

DSC_0168▲「京都から来ました」っていうのは気恥ずかしいですが、京都から来ました。

 

山形移住の約1年前、「定年まで勤め上げる!」と思っていた会社に私は「解雇」を言い渡されました。
「空気環境測定実施者」という特殊な職種だったのもあり再就職先がなかなか見つからず、フラフラしていた所、埼玉の実家を追い出され、

私は姉が住む京都でしばらくの間、暮らすことになりました。

 

京都で出会った山リハビリ

京都に引っ越した私は、「金なし、友達なしの居候」(失業給付で食いつないでました)

「早く出ていって」と姉に言われつつ、私は京都の姉のマンションで引きこもり状態でした。

 

求人に応募するも仕事が決まらない…→だんだん何がやりたかったのかわからなくなってくる→焦る

こんな悪循環。

 

そんな時、私は「引きこもりが『山に登る』ことで、立ち直る」という「山リハビリ」と出会います。

※ネット上の何かの記事で見かけただけだったので、誰かに教わったりしたわけではないです

 

当時の私は、「お金がない」

でも、京都の山での毎日に、お金はいりませんでした。

1280px-Kyoto_daimonji_afternoon2最初に登った山は京都五山送り火で有名な大文字山でした

 

なだらかな山に囲まれた京都の町で、私は

【起床→弁当作り→登山→山で昼食→山周辺でおかず(山菜など)確保→下山→夕御飯作り】
この流れで、一通り京都市周辺の山を制覇し、京都生活終盤では奈良まで遠征し、奈良の山々を歩き回ってました。

蕗 「有名どころだと、比叡山にも(なんとなくなりゆきで)登ったよー」

※自転車で走り回り、登れそうな所にただ登りまくる、できれば食料を探すという毎日

 

さて…ここで(急ですが)、最初の問い「山形県はなぜ『山形』県」に戻ります。

山形県の由来…様々な説があるようですが、

「山の方(やまの方角にある)」という説を考えてみます。※wikipedia参照

DSC_0015京都からは、いくつもの山を越えてやっとたどり着く山形県

 

山の彼方、山形県

山のことを本当に知りたいなら「山形」

そんなことまで考えて、山形に移住したつもりは全くないのですが、今考えてみると「目には見えないだれか」にそう言われて私は山形に来たんじゃないかと思ったりします。

 

京都の山という山、山なのかよくわからない場所も含め、のぼってのぼって登りまくった先の

「山形県」

に私はいまいるのです。

次回予告:実際のところどうだったのか

10312064_850097408337367_347740038_n1実際に始まった山形での暮らしは、それまでとは全く異なるものだった…

 

移住先:ヤマガタ

そこで一体何が起こったのか、次回はそんなお話をさせていただきたいなと思っています。

またリアルプレイングの様子はツイッター@fuki_butterburでも更新していきますので、

Next Rideお楽しみに!

記事をシェア

橋本蕗

ライター情報

橋本 蕗

埼玉県出身、小学5年生の頃に1年間、秋田県旧合川町で山村留学を体験したのをきっかけに学生時代から地方への移住を企み、2013年7年越しの念願叶...