山形を応援したい!

山形を盛り上げたい!

という時、気軽に応援の気持ちを形に出来るのが、クラウドファンディング。

 

クラウドファンディングとは?

クラウドファンディングは、インターネットで資金を募る仕組みのこと。

クラウドファンディング(CrowdFunding)とは、群衆(Crowd)と 資金調達(Funding)という
言葉を組み合わせた造語で、「自分の作って歌った曲をCDにしたい」「災害被害にあった図書館を復旧したい」など、様々な理由でお金を必要としている人に対し、 共感した人が一口1,000円程度からインターネットを通じて出資し支援をする、こうしたインターネット上で多数の人から資金を募る仕組みを言います。
過去にクラウドファンディングが実行されたプロジェクトは幅広く、築地を舞台にした映画作成、
地域活性のために高校生による商品開発、最新のIoTを使ったウェアラブル製作等から、
自信の自伝本の作成など、数多くのプロジェクトが存在します。
また、途上国支援や被災地支援なども多く実行されています。
プロジェクトを立ち上げる実行者自身も個人、団体、企業、自治体など様々です。(出展:Ready for)

 

 

何かをやりたいという人の「夢」や「目標」とか「気持ち」に対して、共感をした個人が資金を提供するという形で応援する仕組みが広がっています。

 

クラウドファンディングには、いくつかの種類があります。

資金提供の金額に応じて、お返しに製品・サービスを受け取ることが出来るタイプ、お返しはない寄付型(社会課題を解決するNPOなどが利用するクラウドファンディングに多い)、ビジネスに資金提供して、お金や製品やサービスのリターンがあるファンド型など。

 

「資金を提供」といっても、数千円から支援が可能なので、お小遣いの範囲で出来るところが嬉しいですね。

 

ここでは、「山形」を応援することが出来そうなクラウドファンディングをいくつかご紹介します。

 

 

 

山形サポート

日本のクラウドファンディングのパイオニア「Ready for(レディフォー)」と山形新聞、荘内銀行、山形銀行、きらやか銀行、山形県などが手を組んだ、オール山形方式のクラウドファンディングサイト。

山形サポート

http://yamagata-np.jp/yamasapo/

山形サポートに掲載しているプロジェクトと、Ready forのWEBサイトで「山形県」で検索して表示されるプロジェクトは同じものです。

スクリーンショット 2017-07-31 10.01.01

https://readyfor.jp/tags/yamagata

日本西海岸計画の山形に新たな産業を生む起業家育成インキュベーション施設を建設のプロジェクトや、南陽市の加藤さんによる空のバリアフリーで障害の子供達に希望を。車いすで空を飛べ!プロジェクト、酒田福祉住環境を考える会の山形県の高齢者入浴事故ゼロに向け、啓発ツールをつくりたい!プロジェクトが募集中です。(2017年7月31日現在)

FAAVO

地域・地方に特化したクラウドファンディングのプラットフォーム「FAAVO」。

FAAVO

https://faavo.jp/yamagata

実は、数年前に編集長もチャレンジしたことがあるのですが、恥ずかしながら、未達成でした。。

 

 

CAMPFIRE

日本最大規模のクラウドファンディング・プラットフォーム「CAMPFIRE」。クリエイティブ領域の案件が多いような印象です。

CAMPFIRE

「山形」で検索して見たら、52件ヒット!

文章中に「山形」というキーワードが入っていると検索結果として現れるため、よく見ると52件全てが山形県内のプロジェクトとも限らないようです。

と、そんな中で、山形大花火大会のプロジェクトも発見しましたよ!

 

Makuake

サイバーエージェントが運営するクラウドファンディング「Makuake

makuake

「山形」で検索すると、3件ヒット。2017年7月31日現在、村山市で開催される「バラフェスティバル2017」で提供される奥田シェフ監修のRose Pizzaのプロジェクトが募集中のようですよ。

 

 

セキュリテ

セキュリテは、ミュージックセキュリティーズ株式会社が運営するインパクト投資プラットフォーム。

資金を提供すると、お金・製品・サービスなどのリターンがあるファンド型です。

セキュリテ3

「山形」で検索したら6件ヒット!(長野県山形村も混ざっています)

セキュリテ

上山市の高橋フルーツランドさんがプロジェクトを実施中です!(2017年7月31日現在)

セキュリテ2

 

 

 

出来る範囲で、山形を応援してみる

クラウドファンディングは、個人の応援したい気持ちを、何かを始めたい・やってる人に直接届けられる仕組みです。

直接メッセージ出来ることで、応援する方もされる方も、暖かい気持ちになれそうですね!

 

 

今回取り上げたクラウドファンディングのサイトは、世の中にあるクラウドファンディングの一部です。もしかしたら、他のクラウドファンディングのサイトでも、山形県のプロジェクトが資金を募集しているかもしれません。

ご自身で「クラウドファンディング」と検索して、色々と見てみてください!

記事をシェア

田中麻衣子

ライター情報

田中 麻衣子

1984年山辺町出身。新卒で山形での就職後上京。求人広告営業を経て、2012年ヤマガタ未来Lab.をOPEN。東京と山形行ったり来たり。あがすけ。山形...