「世界品質のものづくり」の現場を見て、触れて、気に入ったものを購入出来る、体験型産業観光プラン『メイド・イン・ヤマガタとの出会い』が、今年度スタートしています。

%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%82%ab%e3%82%99%e3%82%bf

 

山形が誇るモノづくりの技術と優れたデザインに出会う旅

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-10-9-38-43

県庁所在地である山形市を含む村山地域のファッション・インテリア系の7社と、食・ワインに関する8社で、製造現場で見学したり、ショップで買い物ができたりします。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-10-9-38-49

一例をご紹介すると、

⑪の「朝日町ワイン ワイン城」は、2016年5月に開催された伊勢志摩サミットの際、「伊勢志摩サミット日本ワイン選考委員会」の審査により選出され、ランチで振る舞われたワインを作っています。(http://www.town.asahi.yamagata.jp/soshiki/3/isesima2016-news.html)

 

③の「佐藤繊維」は、オバマ大統領の就任式の際、傍らに付き添うミシェル夫人のカーディガンのニット素材を開発。質の高さを世界のブランドが認める”、有名ブランドからの発注も相次いでいます。(http://satoseni.com/)

※佐藤繊維は工場見学不可。セレクトショップGEAでのショッピングのみになります。

%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%82%ab%e3%82%99%e3%82%bf%ef%bc%92

 

 

 

体験・見学するには?

各企業により、見学対応の条件が異なります。『メイド・イン・ヤマガタとの出会い』に参画している企業の連絡先は、こちらに記載しているので、直接お問い合わせください。

 

「世界に通じるモノづくり」が生み出される過程を「見て、触れて(工場見学)」、「お気に入りに出会う=購入する(直営ショップでのショッピング)」の一連の流れを楽しみましょう。

実施期間は、2017年3月31日(金)までです。

さらに!

『きてけろスタンプラリーとして山形日和。ぱすぽーと』と題して、スタンプラリー実施中!施設をめぐりスタンプを集めて応募すると、抽選で豪華景品がゲットできます!(実施期間は、2017年2月28日まで)

沢山巡って、山形のモノづくりを感じましょう!!!

 

お問い合わせ

名称 やまがた広域観光協議会

電話 023-621-8444 (月〜金 8:30〜17:15)

Web http://www.medeta.info/madeinyamagata.aspx