%e9%81%8a%e4%bd%90%e7%94%ba%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e5%86%99%e7%9c%9f

遊佐町って?

遊佐町は山形県庄内地方の最北端にある、約15,000人が暮らす町です。山形県と秋田県との境にある鳥海山。遊佐町は、その鳥海山の麓に位置しています。鳥海山の麓に広がる土地では、美しい湧水で栽培された庄内米をはじめとする、様々な農産物が栽培されています。また、日本海に面していることから天然の岩ガキや、サクラマス、寒鱈などの魚介類も数多く水揚げされています。

さらに、遊佐町は移住や子育てや医療など支援が充実しており、とても住みやすく、”生きやすい”町なのです。

 

そんな遊佐町で2016年の秋と2017年の冬に「移住体験ツアー」が開催されます!

%e9%81%8a%e4%bd%90%e7%94%ba%e7%a7%bb%e4%bd%8f%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc

 

遊佐町 移住体験ツアー➀ 農業体験や空き家見学ができる!【2016秋のご馳走満喫ツアー】

[日時]

平成28年10月15日(土)~17日(月) 2泊3日

[内容]

・空き家見学 / 先輩移住者宅訪問

・山形名物「河原で芋煮会」体験

・湧水めぐり

・プチ農業体験

・鮭の遡上見学 など

 

[参加費]

大人10,000円 子供(小学生)6,000円

 

[定員]

12名(先着順)※2名以上でお申し込みください。

 

[締め切り]

10月3日(月)

 

[宿泊]

鳥海温泉「遊楽里」

 

 

遊佐町 移住体験ツアー② 4つのプランから選べる!【2017冬のわがままチョイスプラン】

A アマハゲ体験 1月6日(金)~8日(日)

B 鱈ふくまつり 1月13日(金)~15日(日)

C 氷柱トレッキング 2月11日(土)~13日(月)

D フリープラン 1月10日(火)~3月15日(水)

各プランの詳細はHPより

 

[参加費]

大人8,000円 子供(小学生)6,000円

 

[定員]

各日程1組ずつ(2名から4名まで)先着順

 

[宿泊]

鳥海温泉「遊楽里」

 

[移住体験ツアーの参加申し込み・問い合わせ]

NPO法人いなか暮らし遊佐応援団

〒999-8301 山形県飽海群遊佐町遊佐字広表6-1

TEL : 0234-43-6941

FAX : 0234-43-6855

E-Mail : inakagurashi@yuza-iju.com

移住体験ツアーの詳しい情報はこちらから→遊佐町UIJターン促進協議会HP : http://www.yuza-iju.com/

 

【子育て・仕事・暮らしに役立つ、遊佐町の支援制度!】 

➀【子育て支援医療制度】

0歳から18歳の医療費0円!(遊佐町に住所がある人)

 

②【子育て世帯移住奨励金】

子ども一人当たり年間12万円支給!(3年を限度に交付)

 

③【ゆざっ子誕生祝い金】

第1子、第2子に5万円支給、第3子以降10万円支給!

 

④【IJUターン定着激励金(就職者向け)】

遊佐町にIJUターンしてきた方が庄内北部定住自立圏域内に就職した場合、一人当たり10万円支給。(就職した時の年齢が40歳未満・家族で転入した場合1世帯の限度額30万円)

 

⑤【空き家情報活用システム(空き家バンク)】

空き家を売りたい、買いたい、空き家に住みたいなど、それぞれの人々の交渉や契約を町がお手伝いしてくれる。登録された空き家情報はHPからもチェックすることができる。

空き家バンクURL→http://www.yuza-iju.com/info2/house/akiyabank/

_______________________________________________________________________________

遊佐町に関する情報や観光情報などは以下のURLから

遊佐町HP : http://www.town.yuza.yamagata.jp/

遊佐鳥海観光協会HP : http://www.yuzachokai.jp/

 

※文中の写真や一部文章は、遊佐町HP及び遊佐町UIJターン促進協議会HPより引用しました。