※この記事は、山形県に関わるイベントを紹介しているページです。
イベントに関するお問い合わせは、リンク先の各主催者へお問い合わせください。

 

募集ちらし やまがたCAMP2019

やまがたキャンプとは

やまがたキャンプは、山形県の「暮らし」と「仕事」を体験して、これからの自分の生き方・働き方を考えるきっかけプログラムです。地域で暮らす仲間たちと出会い、活動することで、「自分らしさ」や「やりたいこと」の発見や新たな学びのきっかけにしませんか?

bn_yc01

雪国ならではの貴重な文化が息づく町、真室川

真室川町は秋田県と接する内陸部最北の町。古くより林業が栄えた山村で、畜産や農業も盛んです。
冬期間に積もる雪は、豊かで良質な自然の恵みをもたらしてくれる他、さまざまな暮らしの知恵や郷土食、伝承文化を育んできました。
真室川には都会のような利便性はありませんが、ここだから実現できる生き方があり、雪によって保存・伝承されてきた自然との距離が近い昔ながらの暮らしのスタイルがあります。

6.真室川風景-5(川)(フォトショかけたい)

体験プログラムの内容

真室川の農家で受け継がれている伝承野菜の収穫体験や、貴重な文化である手仕事に光を当てる藁細工体験、農家のお母さん方と一緒につくる郷土料理体験など、雪国・真室川の昔ながらの営みに触れながら、自然に近い暮らしを味わうことができます。

「雪の下に眠っていた宝物」をキーワードに、真室川の魅力と課題を知っていただきます。

2.畑-3

 

また、年間を通して伐採や植林の作業を請け負う林業会社の伐採現場を訪問し、林業体験を行うほか、バーク(木くず)からバイオマスチップやペレットを製造している会社の本社工場を見学し、一代で東北随一の製材会社に育て上げた社長を訪ねます。

 

『やまがたCAMP2019 in  真室川町』詳細

2019年9月20日(金)〜9月22日(日)2泊3日

※ツアー内容に関しては、 やまがたCAMP2019 in 真室川【参加申込フォーム】にてご確認をください。
スケジュールは変更する可能性があります。

受入自治体担当者からのコメント

やまがたCAMPin真室川では、「雪の下に眠っていた宝物」をキーワードに、雪があったからこそ消えずに残った雪国・真室川の暮らしを体験します。伝承野菜や藁細工、郷土料理などを伝える人に会いに行き、小さくても光る魅力を再発見します。みなさんのご参加お待ちしています!(真室川町・梶村)

 

やまがたCAMP2019 in 真室川町へのお申し込み(8月30日(金)締切)

こちらの参加申し込みフォームより、体験プログラムへお申し込みください。
(プログラムの詳細が掲載されていますので、ご確認ください)

お問い合わせ

真室川町企画課・企画調整係   TEL:0233-62-2111
Mail:kikaku@town.mamurogawa.yamagata.jp