※この記事は、山形県に関わるイベントを紹介しているページです。
イベントに関するお問い合わせは、リンク先の各主催者へお問い合わせください。

モヤっと鶴岡が気になる人と繋がりたい! by鶴岡市

日々の暮らしの中で、時々ある「庄内・鶴岡」や「ここではないどこか地方で暮らすこと」を意識するきっかけ。

 

『田舎のご飯が美味しかったとき』

『家族に病気や不幸などがあったとき』

『結婚や出産』

『鶴岡・庄内の活性化・盛り上げることに関心がある!』

『年齢の次の大台が見えてきた』

『友達が地元で結構いい感じで暮らしている』

『都会で働いて、一生このままで、本当にいいの…?』

『やっぱり田舎は環境がいいな〜』

 

でも急に移住やUターンっていうのも違うし、なんとなく最近のいろんな地方や鶴岡のことを知ったりつながったりしておきたいという「もやっと」した感じ。。。

ありますよね。

実は!

鶴岡市側も「もやっとした人と繋がりたい!」とずっと思っていたんです。

そこで、鶴岡市が主催となって「庄内・鶴岡DAY in TOKYO」を開催しますよ〜!

tsuruokaday2

都会にいるけど鶴岡と繋がりたい人、鶴岡を盛り上げたい!地域活性化に興味がある人、鶴岡へのUIターンをぼんやり考えたりもするなという人、ゆかりがある人もない人も、鶴岡と繋がるヒントをつかみに来ませんか?

 

庄内・鶴岡DAY in TOKYOの4つの楽しみ方

庄内・鶴岡DAY in TOKYOは、鶴岡市に想いを馳せる人たち同士が繋がり、交流するイベントです。

 

庄内・鶴岡DAY in TOKYOの楽しみ方①「鶴岡に関心がある人たち同士でつながる◎」

参加者同士で軽食を取りながら交流して、いろいろと話しましょう〜!

sumit のコピー

参加者同士やゲストと、今考えているモヤっとした気持ちとかをシェアすると、見えてくるものがあるかもしれませんよ。

 

庄内・鶴岡DAY in TOKYOの楽しみ方②「鶴岡の今を知る◎」

当日は、鶴岡から来たゲストが、『鶴岡の今』をお伝えしますよ!

 

庄内・鶴岡DAY in TOKYO ゲスト
西直人さん(リードクライム株式会社 代表取締役)

鹿児島県出身。プランナー/ファシリテーター。2006年、リードクライム株式会社を起業。主たる業務は、まちづくり・地域振興・観光に関するコンサルティングや計画作成、コンテンツ開発。住民参加型事業等のワークショップデザインやコミュニケーションデザインならびにファシリテーション。環境教育・観光・地域振興等に関する技術者・指導者の養成など。杏林大学観光交流文化学科「イベント・コンベンション論」「ファシリテーション論」講師。

2016年、鶴岡に移住し、仕事場を庄内と東京のダブルローカルにして3年目。

(写真は、湯野浜でSAPしている様子です)

西画像/湯野浜SAP

(西さんが関わっているプロジェクト)

□首都圏の親子を庄内に連れていく「エデュテイメントトリップ」(リードクライム主催)

羽黒の門前町プロジェクト羽黒山神社、宿坊町の手向地区のにぎわいと未来を考えるプロジェクト

□鶴岡市と昭和女子大学の協働型インターンシップアドバイザー兼@東京でのWS)

鶴岡ふうどガイド(ガイドトレーニングの講師)

 

二拠点居住・羽黒山神社・自然体験・地域へのなじみ方・面白いことの作り方・地域活性化などが気になる人は、西さんのお話とっても刺激になると思いますよ!

 

 

庄内・鶴岡DAY in TOKYOの楽しみ方③「鶴岡の食材を使った料理を食べる」

『鶴岡アンバサダー』の栄養士・本間さん(鶴岡市出身)が、鶴岡の食材を使った料理を作ってくれます!

SONY DSC

(2018年1月に開催したイベントでも用意してくれた料理の一部の写真。)

SONY DSC

 

 

 

庄内・鶴岡DAY in TOKYOの楽しみ方④「好きな食べ物を持ち寄る」

ホームパーティのように、好きな食べ物を持ち寄りましょう。

鶴岡/庄内の食べ物であれば、喜ばれること間違いなし!だけど、全然関わりのない食べ物でも大丈夫です^^

「時間がなくて用意できない」「わ、忘れた!」という方も大丈夫です。

もし可能であれば、お持ち寄りください。

 

 

 

こんな事に興味・関心がある人のオススメです

・鶴岡に関心がある人と出会える、繋がる。
・行政や鶴岡で働く方々からいろんな情報を聞く。
・庄内弁で話す
・庄内ゆかりの知り合い・繋がりができる
・都会から鶴岡と繋がる・関わるやり方がわかる
・自分の進みたい未来の要素になるものが発展する
・鶴岡のニーズを知り、自分が提供できるもの、参加できることがあるかどうかを知れる
・いいことも悪いことも含め、人生を振り返ったり鶴岡に向きあうきっかけになる。
・鶴岡好きの方とつながれる
・鶴岡のニュースやニーズを知れる
・鶴岡は地元ではないけれど興味がある方の仲間づくりの場

**鶴岡出身ではない方もウェルカムです!**

 

東京から鶴岡に関われる「マイプロ部in鶴岡」の紹介も!

マイプロ部in鶴岡は、県外で学校生活や社会人生活を送りながらも、もっと鶴岡に関わりたいという人が、休みを利用して、鶴岡市のプロジェクトを手伝ったり、鶴岡で自分のプロジェクトを立ち上げるなど、鶴岡と関わるアクションを『自分のプロジェクト』として行う部活です。

(2018年度の募集は6月15日頃から開始する予定です)

当日は、鶴岡市役所の担当職員、事務局を務めるヤマガタ未来ラボ編集部、そしてマイプロ部in鶴岡のOB/OGも参加します。

「マイプロ部ってどんな感じなの?」という素朴な疑問など、気になることはどんどん聞いてください。

 

イベント概要

日時:2018年7月1日(日)13:30〜16:30(受付:13:00〜)

場所:MID STAND TOKYO(東京都千代田区神田美土代町3−4)(google MAP

 

参加費:社会人:2000円 、 学生&22歳以下の社会人:1000円

 

参加対象者:鶴岡市が気になる人(鶴岡に縁もゆかりもない人も、ある人も、welcomeです!)

 

お申し込み:こちらのフォームよりお申し込みください。

 

その他:

*お持ち頂ける方は、持ち寄りFOODをお持ちください。

*お子さん向けの特別な受け入れ環境はないのですが、お子さん連れも歓迎です!

 

定員:30人程度

主催:鶴岡市

企画運営:ヤマガタ未来ラボ編集部

協力:鶴岡アンバサダーの皆さん、関東在住山形庄内会