「今年のお花見は、どこに行こう?」

今年の冬は雪が少なくても、冬は冬。そんな冬が終わると、、、、やっと春!!そう、桜の季節ですね。

花見

山形には、圧巻な桜スポットが多数!

そろそろスポット探しをはじめませんか?

県内各エリアの見どころと、シーン別の編集部おすすめスポットをご紹介します!

 

山形県内の桜の見どころ

鶴岡公園(つるおかこうえん) / 鶴岡市

映画の舞台になった、美しい桜が見られる場所

IT214.TIFF

日本さくら名所100に選ばれている鶴岡公園。園内には、ソメイヨシノをはじめ、730本の桜が咲き乱れます。夜には、ぼんぼりに照らされたお濠水面に映える夜桜も絶景です。

藤沢周平の小説「花のあと」の舞台として描かれ、平成22年公開の映画のロケ地にもなりました。

山形県鶴岡市観光連盟 http://www.tsuruokakanko.com/index.html

例年の見頃 : 4月下中旬〜4月下旬

 

烏帽子山公園(えぼしやまこうえん) /  南陽市

情緒あふれる湯の町、赤湯に咲き誇る1000本桜

鳥帽子山公園

古くから湯の町として栄えてきた伊達藩・上杉藩ゆかりの地、赤湯温泉の裏手にある烏帽子山公園。日本さくら名所100選にも選ばれています。

ソメイヨシノ、シダレザクラ、カスミザクラ、オオヤマザクラなどの桜1000本が咲き、「烏帽子山千本桜」と呼ばれ、美しい自然の景観を見られます。お花見の帰りに、赤湯温泉に立ち寄って、ゆったりとした時間をすごすのもオススメです。

南陽市観光協会 http://www3.omn.ne.jp/~sightsee/

例年の見頃 : 4月下旬〜5月上旬

松が岬公園(松が岬公園)/ 米沢市

満開の桜と迫力ある米沢上杉祭り、見逃せない

松ヶ岬公園

園内には100年を越すソメイヨシノの古木がずらりと並んでいます。

公園の周囲は濠に囲まれ、米沢城址本丸の濠沿いに約200本のソメイヨシノが咲き誇ります。特に、濠の水面に映える情景がとても美しい。開花シーズンには、米沢上杉まつりが開催されます。

【上杉まつり】

上杉祭り

(米沢観光物産協会HPより)

米沢藩上杉家の家祖、上杉謙信を祀る上杉神社と、上杉景勝や直江兼続、上杉鷹山などを合祀する松岬神社の春の例大祭です。上杉謙信が必ず行ったといわれている出陣前の儀式(武てい式)や、戦国史上最大の戦いといわれている川中島合戦を再現します。また、絢爛豪華な甲冑行列も行われます。

米沢観光物産協会 http://yonezawa.info/

例年の見頃 : 4月下中旬〜4月下旬

 

天童公園(てんどうこうえん)/ 天童市

桜が咲き誇る舞鶴山。天童名物、将棋のイベント“人間将棋”も一見の価値あり

舞鶴山から見た月山

山の上に咲くソメイヨシノほか2000本の桜の木

舞鶴山の頂上にある公園で、ソメイヨシノほか約2000本の桜の木があります。山頂の西側斜面には樹齢400年のエドヒガンの古木もみられます。

2人間将棋

(天童市HPより)

また、4月23日(土)と24日(日)には天童桜まつりが開催されます。甲冑姿や着物姿の武者や腰元たちが将棋の駒となる「人間将棋」は見逃せないものです。

天童市 http://www.city.tendo.yamagata.jp/

例年の見頃 : 4月下中旬〜4月下旬

 

日和山公園(ひよりやまこうえん)/ 酒田市

日本海に沈む夕日と桜のコラボレーションは絶景

IT215.TIFF

園内の桜の数は約400本のソメイヨシノをはじめとする桜が咲き誇ります。公園は酒田港、最上川河川を一望できる丘にあり、日本海に沈む夕日は絶景。また4月中旬から下旬にかけて酒田日和山桜まつりが開催され、露店での賑わいのほか、夜はボンボリでのライトアップも行われます。

酒田市都市計画課 http://www.city.sakata.lg.jp/

例年の見頃 : 4月下中旬〜4月下旬

 

 

伊佐沢の久保桜(いさざわのくぼざくら) / 長井市

東西24.7mにわたって延びる枝に見事な花を咲かせるエドヒガン桜

久保桜

 

樹齢約1200年のエドヒガンは国の天然記念物に指定されており、坂上田村麻呂と地元の豪族久保氏の娘お玉との悲恋伝説が残っています。開花期間中は22時まで桜のライトアップが実施され、幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

 

長井市商工観光課 http://kankou-nagai.jp/

例年の見頃 : 4月下中旬〜4月下旬

 

 

馬見ヶ崎さくらライン(まみがさきさくららいん)/ 山形市

馬見ヶ崎川沿いに咲き誇る長い桜のトンネルは、絶好のドライブスポット

馬見ヶ崎

馬見ヶ崎川沿いに続く、全長2.3kmの桜並木。桜街道をドライブしながら眺めるのがおすすめ。

馬見ヶ崎2

夜にはライトアップされ、昼とは一味違った幻想的な桜のトンネルを楽しめます。対岸に車を止めての散策も楽しむことができます。

山形市観光協会公式ウェブサイト http://www.kankou.yamagata.yamagata.jp/db/

例年の見頃 : 4月下中旬〜4月下旬

 

 

シーン別おすすめ花見スポット

デートにおすすめお花見は、【あつみ温泉温海川河畔】!

開湯1000年の歴史を誇る、あつみ温泉の温海川河畔に約130本の桜が咲きそろいます。夜、ライトアップされ川面にかかる桜の美しさは幻想的です。また、川辺に配された足湯やウッドデッキでのんびりくつろぎながらお花見を楽しめます。(全国観るナビより引用)

topあつみ温泉

4月中旬からはじまる夜桜ライトアップは、デートにぴったり。

あの子に、ぐっと近づくチャンスです。

 

ファミリーにおすすめお花見は、【霞城公園】!

山形城跡である霞城公園、約1,500本の桜が咲き誇る山形市随一の桜の名所。約1,500本の桜の内、ソメイヨシノ約1,200本は樹齢およそ100年経過しているといわれている。他にオオシマザクラ、ヒガンザクラ等。(やまがたへの旅より引用)

4181

お花見期間中は屋台が並び、お団子もたまこんも、チョコバナナも楽しめるので、子どもにも大人気のスポットです。

夜のライトアップも素敵です。

6236

桜が開花している時期は、脇を通る電車が、少しゆっくり走ってくれるんですよ(^^)

山形市観光協会公式ウェブサイト http://www.kankou.yamagata.yamagata.jp/db/

例年の見頃 : 4月下中旬〜4月下旬

 

オレンジデイズな大学生には、【西蔵王のオオヤマザクラ】!

大山桜はソメイヨシノよりも、濃いピンクの花をつけます。西蔵王の桜は標高が高いため、山形市内ではもっとも開花が遅くゴールデンウィーク頃でも見れるのが特徴です。(山形への旅より引用)

6094

眼下に広がる山形市内の風景も圧巻!

蔵王の桜は、ちょっと開花が遅く、例年GW頃まで見られるのだとか。

入学して1ヶ月弱、仲が良い友だちができたし、自分のマイカーでちょっとドライブしながら花見をしてみたい、そんなオレンジデイズに憧れる大学生にピッタリのスポットです!

ピクニック気分でのんびりした花見ができます!(今の大学生は、オレンジデイズ知らないでしょうか・・・)

まとめ

いかかでしたか。

春にしか楽しめない桜。

山形には、是非足を運んでほしいお花見スポットがたくさんあります。

花見で春を感じるのはもちろんですが、花見で訪れた街、朝市や祭りなどの催し物を通じて、”山形の魅力をたくさん知る”機会になれば幸いです。

山形ならではの楽しみ方で、お花見シーズンを満喫してみてくださいね。

山形県のお花見スポット情報は、以下のサイトにまとまっています。

ぜひ好きなスポットを見つけてください!

 

☆お花見まとめ情報☆

  • ヤマガタへの旅(やまがた桜の名所案内)

http://yamagatakanko.com/log/?l=405022

 

●全国お花見1000景(山形県の桜名所)

http://hanami.walkerplus.com/list/ar0206/

 

●全国観るナビ

http://www.nihon-kankou.or.jp/sakura/

 

☆    開花情報☆

●桜の開花予想はこちら!

http://sakura.weathermap.jp/

 

 

んー花見が待ち遠しい!!春よ、来い!

記事をシェア