開催日程:2021年9月26日(日)
開催時間:12:30~14:30
会場:オンライン(zoom)
参加費:0
参加人数:27組34名
主催:山形県庄内地域移住交流推進協議会

山形県庄内地域の2市3町(鶴岡市・酒田市・三川町・庄内町・遊佐町)の秋の暮らしを庄内地域へ移住をお考えの方に知っていただき、具体的な移住後の自分をイメージしてもらうためです。
県外在住で、庄内地域に移住をお考えの方ですね。なお、首都圏在住の方だけでなく、九州在住の方や海外在住の方からもご参加いただきました。
首都圏在住の方が多かったですね。

第一部では、山形県庄内地域の2市3町(鶴岡市・酒田市・三川町・庄内町・遊佐町)の各スポットへ中継を繋いで、「秋の暮らし」をテーマにそれぞれの地域の魅力をゲストと一緒にお伝えしたり、スライドを使って紹介しました。
第二部では、参加者の皆さんからの事前質問、イベント中に応募したチャットでの質問に答えるコーナーを設け、各市町の担当者や先輩移住者、移住相談員がお答えしました。また、山形県や市町独自の移住支援策について紹介させていただきました。
市町村の紹介です。
・鶴岡市は、ひと粒ずつ好きな品種が食べられる「カラフルブドウ園」からお届け。
・酒田市は、お試し住宅から先輩移住者と一緒に「山形名物(庄内風)芋煮づくり」。
・三川町は、三と川で田んぼの「田」。田んぼからうまれたヘルシーフードをご紹介。
・庄内町は、山にも海にも川にも近い庄内町!秋を楽しむアクティビティをご紹介。
・遊佐町は、海のそばの元旅館を改装したカフェから、元地域おこし協力隊が秋の魅力をお届け。
それぞれの市町村へ中継を繋いで、庄内地域の食やアクティビティを通して“楽しい秋の暮らし”をお伝えできたと思います!
中継先が変わるごとに、「おいしそう!」や「行ってみたい!」のつぶやきや、こちらから質問した内容についてもすぐに返してくださるなど、参加者の方も一体となって楽しんでいただけたと思います。

質問コーナーでは、「コロナ禍における移住体験の制限はありますか?」や「保育園の入園事情について、途中からでも大丈夫ですか?」といった具体的な質問もあり、不安や悩みなどを抱えた方が多かったです。
オンライン移住セミナーのメリットは、気軽にどこからでも参加できることと、地域の様子をリアルタイムで紹介できることだと思います。今回は、海外在住の方をはじめ、いろいろなお住まいの方からご参加いただいたこと、また、画面を通してですが、庄内地域2市3町(鶴岡市・酒田市・三川町・庄内町・遊佐町)の秋の暮らしについて、いろいろな視点から楽しく、面白く、お伝えできたことがよかったと思っています。
一方で、オンライン移住セミナーのデメリットは、参加されたかたのお顔や反応が見えにくいことだと感じています。今回は、はじめに、ZOOM参加がちょっと不安な方のために、参チャットの練習の場を設けました。一緒に練習いただいたことで、セミナー中にチャットでの反応や質問もいただき、とても嬉しかったです。

山形県では、県内6地域のハッピーライフカフェ(一部地域終了)、各市町村主催の移住セミナーやオンライン移住体験ツアーなど、移住に関するイベントを随時開催していきます。ぜひお気軽にご参加ください!

担当者名:田中 真智子
メールアドレス:furusato@yamagata-iju.jp
問合せ電話番号:023-687-0777
URL:https://yamagata-iju.jp/

記事をシェア



友だち追加
ヤマガタ未来ラボ LINEの友だち登録でおすすめコラム・求人情報をお届け!


レポート投稿

この記事を書いた人

レポート 投稿

副業・兼業・体験・インターン・プロボノ・なんかやりたい
【完全無料】実績500人以上!山形特化の転職支援サービスを利用する