皆さんこんにちは!
今年4月からやまらぼインターンに参加させていただいている小山内健人です。

やまらぼインターン活動開始にあたり、5月19日オリエンテーションを実施しました。インターン活動におけるルールやメンタリティ、やまらぼインターンでの活動内容など、このインターンを実りあるものにするためにキャリアクリエイトの社長である原田さんをはじめ、お三方からたくさんのことを教えていただきました^^

 

インターン生の仕事のルール「本気と覚悟と当事者意識」

まずはこのインターン生をサポート、コーディネイトしてくださる伊藤麻衣子さんから、インターンにおけるルールや心構えなどを教えていただきました。

中でも僕が刺激を受けたのは【引き受ける】というルール。返事は「はい」か「YES」。せっかく参加しているのだからどんどんチャレンジし、分からない時は報告連絡相談しようという心構えを聞き、身がシャキッとしました!このインターンの機会を無駄にしないように積極的にチャレンジしていきます!

 

やまらぼインターンでの活動内容

続いて同じく僕らインターン生をコーディネイトしてくださる田中さんから、山形企業への取材やそれをもとにしたメディアコンテンツの作成・発信、やまらぼトークをはじめとするイベントの企画運営などについて詳しく教えていただきました。

・メディアコンテンツの作成
・イベントの企画運営
・活動レポート作成
・SNSでの情報発信

企業への取材において「そこまで関心がない人の話も聞きに行く」ことをポイントとして挙げられていました。自分の職業観の視野を広げるためにも、今自分の考えにないモノを吸収することって確かに大切だなって思いました!

やまらぼインターンの詳しい活動内容はコチラからもご覧になれます^^
https://mirailab.info/club/club_type/gakuseibu

 

山形の産業構造

キャリアクリエイトの社長である原田さんからは山形の産業構造や企業の特徴などをお聞きしました。

山形では製造業や建設業が県全体の雇用数を支えているそう。企業の特徴として創業100年以上続く企業が多く、その数766社(全国15位)もΣ(・□・;)
そんな山形では大家族主義経営の企業が多く、そういった企業の経営者はスキルよりも人間性を重視して採用することも特徴として挙げていました。

今回のインターンでスキルを伸ばすだけではなく、一人の人間として成長していくことを目指して頑張ります!

 

最後に

他にもたくさん活動の流れを細かく説明していただいたり、企業情報の見方や取材の仕方などなどレクチャーしていただきました。とても手厚くサポートしてくださるのでここまで読んでくださったあなたも、ぜひやまらぼインターンに参加してみてください^^

インターンが終わってから自分がどうなっていたいのかイメージしながら、自分のため、山形で働こうと考えている方のためにもこれから頑張っていきます!

やまらぼインターン

記事をシェア



友だち追加
ヤマガタ未来ラボ LINEの友だち登録で最新情報をGet!


やまらぼ

この記事を書いた人

やまらぼ

『やまらぼ』は、学生が「山形で働く・暮らすこと」や「自分自身」について知っていける場です。

▶︎やまらぼトーク、やまらぼインターン、やま...