こんにちは!学生記者のNarumiです。

最近、山形の学生からよく聞く声。

「イベントをやりたいけど、なかなかスペースがない」

「みんなで集まれる会場が少ない…」

確かに、山形市内にもいくつか貸しスペース/会議室がありますが、用途に制約があったり、学生には高めの金額設定だったりすることも。

しかし、そんな学生に朗報が!
リーズナブルな料金で、イベントや展示会などに使える多目的スペース「Class studio」が8月、七日町にオープンしました。

どんな場所なのか、さっそく取材してきました!

 

文翔館のすぐそば!眺めの良い広々スペース

元学習塾だったビルの4階をリノベーションして作られた、貸しスタジオClass studio。

122㎡、約60人収容できるという広々とした空間です。

白やグレーを基調としたシンプルな作りで、幅広い用途に利用できる雰囲気となっています。

IMG_3182

アイランド型のキッチンスペースには鍋などの台所用品がそろっており、ここで料理教室を開くこともできるそう。

中3

スピーカーやスクリーンもあるので、小規模のセミナーや映画上映会に利用可能。

また、撮影スタジオとして、レフ板や貸し出し用カメラも完備。プロカメラマンだけでなく「ちょっと撮影に挑戦してみたい」という人でも気軽に撮影会が体験できます。

景色窓の外を覗くと、山形随一の観光名所・文翔館が目の前に……! 晴れた夕方には、綺麗な夕焼けを眺めることができます。

この貸しスタジオの利用可能性は、使う人のアイデア次第で広がります。例えば、

  • 撮影スタジオとして、家族写真を撮影
  • 100人規模の講演イベント(ゲスト用の待機室も使用可能)
  • キッチンを使ってパーティー
  • ヨガの講座

などなど。

先日はモンティディオ山形とコラボし、大画面のスクリーンでサッカーのパブリックビューイングを開催したそうですよ!

今後もワクワクするイベントや企画が進行中だとか……。

気になる利用料金は、最安で1時間3千円。この広さではとてもお得な値段となっています!(詳しい料金表はページ下部へ)

 

オーナーさんに Interview

Class studioのオーナー、片桐賢久さんにお話を伺いました。

IMG_4081

QClass studioをオープンしたきっかけは何ですか?

A:きっかけは、リノベーションスクールでこの物件を題材にしたことです。

(※編注 「リノベーションスクール@山形」:リノベーションに関する知識を横断的に学ぶ2泊3日のプログラム。使われていない実際の物件の活用方法をチームごとに企画、プレゼンする。このスクールからBOTAcoffeeやとんがりビルが生まれている)

僕はもともと不動産屋で働いていました。そこで空き家が増えている実情を知り、何かに空き家を活用できないかと考えていたんです。

そんな中、参加した第1回リノベーションスクールでは、チームで企画を考えたものの、結果的にアイデアを実現させることはできませんでした。実現までたどり着こうという思いで参加した第2回で出会ったのが、このClass studioの物件です。

この物件は以前、塾として使われていました。リノベーションスクールではその用途を受け継ぎ、ヨガ教室などの講座に使える貸しスペースにするという企画を作りました。そのアイデアを発展させてスペースを改装し、スクールだけでなく撮影スタジオやイベントなどいろんな目的で使えるようにしたものがClass studioです。

基本的に今は一人で運営しています。この白い壁も、一部は自分で塗っています!

Q:学生時代や、Class studioを開設する前には何をされていたんですか?

A:うーん、ずっと自分が今興味あることだけをやってきたな、と思います(笑)

学生時代は文章を書くことや写真が好きで、ライターを目指してスポーツジャーナリズムの専門学校に通っていました。

ただ結局ライターにはならず、洋服に興味を持つようになり洋服店で販売やバイヤーの仕事をしていました。またしばらくすると今度は店舗デザインが面白そうだなと思い始め、建築系の勉強をして不動産屋に入りました。

振り返ってみると、バラバラだったような一つ一つの経験が、空き家をリノベーションしてスタジオを作るという今の活動につながっているんだなと感じます。

できないことや苦手なことだけを頑張って続けても非効率だなと思っているので、34歳になった今はこれまで得たもの、得意分野を活用していきたいですね。

Q:Class studioを運営する上で、大切にしていることは何ですか?

A:あるデザイナーに、Class studioの空間について「良い意味で余白がある」と言っていただいたんです。作り込まれていない、スペースを使う人が自由に使い方を考えられる空間になっていると思います。

「こんな使い方をしてほしい」というこだわりを持っていないことが、ある意味でこだわりだと言えるのかもしれません

この空間の楽しい使い方を、みなさんと一緒に考えていきたいです。

 

Narumi’s comment

スタジオを利用する人とともにこの空間を成長させていきたい、という片桐さんのオーナーとしての思いが印象的でした。

丁寧にリノベーションされていながらも、作り込まれすぎていないスタジオの中にいると、さまざまなイメージが湧き上がってきます。カメラ技術の上達のために友達と撮影会をしたり、手料理をつまみながら好きなアーティストのライブDVD鑑賞会をするのもいいかも…。とやりたいことが次々浮かんできました。

私も仲間を集めて、今後ぜひ利用したいと思います!

 

◇利用料金(税抜価格)【事前予約制】

・個人利用(15人以下) ¥3000/1h

・個人利用(16人以上) ¥5000/1h

・ビジネス利用 ¥5000/1h

・撮影機材フルレンタル利用 ¥10000/1h

◆Access                  〒990-0042 山形県山形市七日町3-5-18 工藤ビル4階

◇Open                   9:00-19:00(相談により時間外も可能)

◆Mail                      classstudio.73518★gmail.com  ←★を@に変えてください。

◇Facebook              https://www.facebook.com/classstudio73518/

◆Instagram             @class_studio_2019

 

 

記事をシェア

ヤマガタ未来ラボ学生記者

ライター情報

ヤマガタ未来ラボ学生記者

山形県内在住の4人の学生が活動中。学生目線で、山形のイケてる情報を届けたい!山形に関わる大学生に、山形っていいじゃん!って思ってもらいた...

ヤマガタユアターンサミット