こんにちは!大学三年の佐藤です。

ふみや

私は来年の春から本格的に就職活動が始まるので、インターンシップや企業の情報を積極的に集めるよう努力しています。将来に対する不安は大きくなるばかりです。。汗

この記事では、自分と同じ来年の春から就活が始まる大学三年生や短大生、院生のちょっとした就活のきっかけができれば、と思いながら書きました。

東京に住む皆さんが、県内の情報を入手するのは、なかなか苦労する(している)はず。

そこで今回は、『山形県Uターン情報センター』と、『夏休み期間のインターンシップ・企業訪問受入企業紹介ガイダンス』の紹介をさせていただきます。

 

『山形県Uターン情報センター』のご紹介

山形県Uターン情報センターでは、山形県内の企業への就職を考えている方がU・Iターン就職できるよう、専門のスタッフがサポートしてくれます。メールや電話でも対応できます。

会って相談出来るのは2カ所。

1つは、永田町の「都道府県会館」13階にある山形県の東京事務所(首都圏における広報、各省庁その他の関係機関との連絡調整、企業誘致、観光物産の紹介や農産物の流通対策等の業務を行っています)の中に、「山形県Uターン情報センター」が設置されており、ここで山形へのU・Iターンの相談を行っています。

・山形県Uターン情報センター(山形県HP)

http://www.pref.yamagata.jp/ou/shokokanko/110009/u-turn-center.html

 

もう1つは、有楽町駅から徒歩1分のところにある交通会館に入っている「NPOふるさと回帰支援センター」の5F。ここには、山形県の移住窓口「やまがたハッピーライフ情報センター」が入っており、この窓口に、山形県Uターン情報センターの出先窓口があります。

 

山形県へのUターン就職・転職を考えたら、ぜひ行ってみてください!

やまがた

記事をシェア

田中麻衣子

ライター情報

田中 麻衣子

1984年山形県山辺町生まれ。大学卒業後、地元山形で就職のち上京転職。(株)リクルート専属代理店での求人広告営業を経て、2011年ヤマガタ未...