※この記事は、山形県に関わるイベントを紹介しているページです。
イベントに関するお問い合わせは、リンク先の各主催者へお問い合わせください。

a

 

九月に入り、暑さもひと段落してきた今日この頃。そろそろ尾花沢の美味しいスイカも、夏野菜たっぷりのダシも食べ納めと考えるとちょっと寂しいですね😢
しかし、山形には秋にも美味しい食べ物が沢山待っています‼️
ということで、今回のスジェールバーは、山形県民の秋のソウルフード「芋煮」。
ご家庭毎に色々なこだわりがある芋煮ですが、スジェールバーでは山形の食材にこだわったスペシャルな芋煮を提供したいと思います‼️
東京では手に入らないような食材で作る、ちょっとリッチな芋煮と地酒を楽しみながら、皆さんの夏休みの土産話を聞かせて下さい♫

イベント概要

スジェールバーvol.51
「厳選食材で作るこだわり芋煮と山形の地酒で秋の夜長を楽しまNight🥘」

【日時】2019年9月17日(火)19:00〜22:00頃(途中参加、途中退出OK)

【参加費】
・学生 1,000円
・社会人(20~30代) 2,000円
・社会人(40代)   3,000円
・社会人(50代以上) 4,000円

【定員】
30名

【会場】
SUGER COFEE(東京都大田区田園調布2丁目51-7(東急田園都市線 田園調布駅 徒歩2分))
(HP)http://www.sugercoffee.jp/
(FB)https://www.facebook.com/SugerCoffee

申込方法

どちらかの方法で申込下さい。
・Facebookイベントページで「参加する」ボタンを押す
・応募フォームに入力して申込する(1分で終わります)→
http://bit.ly/1KcO72z

※皆様にご満足していただけるよう、参加人数を考慮し食材等を仕入れております。
参加登録のない突然のご来場や、逆に参加登録をしているにもかかわらず、欠席の連絡がないまま不参加になりますと、他の参加者にご迷惑となりますので、参加の出欠は必ずご連絡くださいますようお願い致します。

SUGER BAR(スジェール バー)とは?

ひと月に一度、毎月第3火曜日に田園調布駅から徒歩2分のカフェ「SUGER COFEE」に現れる、東京の山形つながりサードプレイス。それがスジェールバーです。
山形が気になる人たちが集まって、わいわいがやがや交流している、首都圏在住の山形と関わって何かしたい人たちの「部室」のような存在です。

思い出話をする一般的な県人会な側面も大いにありますが、「過去」ではなく「これから」の山形との関わり方に視点を置いて交流する「未来志向の山形県人会」がコンセプト。

「県外にいるんだけど、山形と関わりたい」という方、その想いを、仲間と共有し、あなたも、山形に対する想いをカタチにしていきませんか?
「考えてるモヤモヤを前進させたい」という方は、スジェールバーでまずはいろいろ情報交換していきましょう!
みなさんのご参加、ゆるりと部室で待ってます~!

会場のスジェールコーヒーについて

マスターの菅井敏之さん(朝日町出身)は、元メガバンクの支店長で、カフェを営むかたわらアパート経営も手掛ける「資産活用のプロ」。著書『お金が貯まるのはどっち』(http://www.amazon.co.jp/dp/4776208229)はなんと40万部のベストセラー!(これは山形県出身者では藤沢周平、井上ひさしに次ぐ大記録だとか…!)
「ここを、山形にゆかりのある人の”居場所”にしたい」という菅井さんの声がきっかけで「SUGER BAR(スジェール バー)」はスタートしました。

【その他】
・営業・政治・宗教の勧誘等はお控え下さい。
・主催者が、場に適さないと判断した方は、参加をお断りさせて頂く場合もあることをご了承ください。

主催:SUGER COFEE・ヤマガタ未来ラボ編集部・スジェール部(https://mirailab.info/club/club_type/suger