※この記事は、山形県に関わるイベントを紹介しているページです。
イベントに関するお問い合わせは、リンク先の各主催者へお問い合わせください。

~山あいの小さな集落が今、熱い~

山形県のほぼ中心部に位置する西川町。
過疎が進行する西川町の中でも、とりわけ辺鄙なところに位置する集落が大井沢だ。

だが、なぜか都会を中心によそから人が集まる。
人口約300人のうち、約1割がIターン者(移住者)。
そんなここ大井沢に、昨年の秋、2日間でのべ約6500人もの人が足を踏み入れた。

その理由は・・・、
廃校(旧大井沢小学校)を活用した「大井沢きのこまつり」、別名かもしか学園祭。
かもしか学園とは、50年以上も前からこの地にて行われてきた自然学習のこと、
そして、自然との関わりを通じて地元の産業を生み出す試みのこと。

そんな試みが、時を超えて、今再び動き出そうとしている。
子どもたちが帰ってきたくなる場所、よそ者に選ばれる場所であるために。
大井沢で生きていけるための産業づくりを目指して・・・、
このおまつりは、その第一歩。

山あいの小さな集落は、確かに今、活気づいています。

 


開催日時:10月21日、28日(日) 9時30分~15時30分

開催場所:旧大井沢小学校、自然と匠の伝承館、大井沢温泉館、湯殿山神社等主要施設一帯

主催:第9回大井沢秋まつり実行委員会 TEL:0237-76-2111

 

[cft format=8]