• HOME
  • マイプロ部in鶴岡/マイプロ部in酒田 2016

コワーキングスペースUNDERBAR

in酒田
庄内オフィス事務室 東北公益文科大学 熊澤舞子さん

庄内オフィス事務室 東北公益文科大学
熊澤舞子さん

企画者のプロフィール

大学進学をきっかけに、出身地である山形県天童市から酒田市へ移住して6年目。中心市街地にある空きビルをシェアハウスに活用して生活する、まちなか居住者。現在は母校職員として、学内コワーキングスペースの運営を担当。将来的に、若者が自己実現できる地方づくりを目指しています。(自身もこのマイプロ部の1DAYサマースクールへに参加した経験があります)

酒田でこんなことやってます(やろうとしています)

コワーキングスペースUNDERBARは、全国初の産学官連携コワーキングとして、平成27年9月にグランドオープンしました。酒田市からの委託費を受け、民間有志者から場のアイディアなどを提供してもらいながら、東北公益文科大学が管理・運営をしています。起業家育成を軸に、産業の活性化や交流人口の増加を目指す、地域の再生拠点として機能するコワーキングスペースです。

平成27年9月~平成28年3月までの利用実績では、利用者の約7割が酒田市在住者、また半数が20代の利用です。敷地のある東北公益文科大学の学生の利用が多く、学生にとっては、社会人とフラットな関係で触れ合えることが大きな利点です。一方、社会人が少なくなってしまっては学生にとってのメリットも半減してしまいます。スキルやノウハウをもった社会人に、多く利用して欲しいという共通認識をUNDERBARでは持っています。
より異世代の交流が活発になるよう、30代の利用者を増やしたいなと考えています。

マイプロ部に参加する人に手伝って欲しいこと

コワーキングスペースUNDERBARでは、スペースのコンセプトであるChange(新しい暮らし方・働き方の提唱)、Connect(仲間・同士との出会い)、Challenge(プロジェクトや事業へ挑戦する機会)を掲げています。潜在顧客となるUIJターンした方々に向けても、同じくこれら3つのCを提供できるよう、移住者向けのコンテンツをつくっていきたいと考えています。そこで、移住後にどんな活動をしたいのか、どんな環境がほしいのかを聞かせてください。

地方での新しい働き方を発信する拠点として、コワーキングスペースがもたらす地域での役割を考えていきたいと思っています。

また、「理想のワークスタイルを叶えられる街・酒田」というイメージを宣伝するために、首都圏や他地方へのPR方法をどういったものにしていった方が良いか等を、いっしょに考えていただき、共に取り組んでいければと思います。
皆さんの意見が、イベント企画・利用者に向けた宣伝等に繋がっていくと考えています。

このプロジェクトのイチオシポイント

地域における最先端の働き方に触れられる ローカルイノベーションセミナーやWorking Revolution(トークセッション)等、イベントを開催したり、普段もフリーランスの会員さんが利用されていることから、自身の将来の働き方について考える機会を提供できる。

企画や戦略立案を体験できる 場の運営よりも、この場を活用してどのようなプログラムやイベントをすることで効果が出るのかを考えられる。参加者のアイディアや趣向によって幅広く企画を立てることができると思います。

庄内地域の今が分かる 学生、会社員などの会員、またイベント参加者など、多くの地域の人との出会いがあります。また、仕事や働き方、地域活性等の対話型イベントにおいて、参加者から地域のリアルな声を聞くことができると思います。

熊澤さんから酒田に関わりたい人へのメッセージ

地域でチャレンジをする人に会える拠点・UNDERBARは、開設してもうすぐ1年。これからどのような場所に育てていくのかは、地域の方や利用する会員、サポートする運営側など、様々な人々の想いと行動で、いかようにも変わっていきます。

移住後にどのようなスペースがあったら安心できるのか、皆さんのリアルなニーズを伺って、直接企画に反映できればと思います。

「地域づくりに興味がある」「地域でのコミュニティを育てたい」「自分のやりたいことをやれるフィールドをつくりたい」などといった夢を共有し、どうしたら実現できるかを一緒に考えていけたらと思います。

東京−庄内を二拠点居住するコワーキングスペース総支配人・平尾教授と、UIターン者や起業家を含む総勢11名の多様なコンシェルジュ(受付スタッフ)が、 皆さんをお待ちしております!

マイプロ部2016「コワーキングスペースUNDERBAR」
マイプロ部2016「コワーキングスペースUNDERBAR」
マイプロ部2016「コワーキングスペースUNDERBAR」

あなたの「ヤマガタ未来ラボ」マイページを作成しよう

新規登録