• HOME
  • マイプロ部in鶴岡/マイプロ部in酒田 2016
地元に帰ったら、私には何ができるだろう? 地元の今を、新しい視点で見てみたい LOCALで活躍する「私」を体験してみたい
地元に帰ったら、私には何ができるだろう? 地元の今を、新しい視点で見てみたい LOCALで活躍する「私」を体験してみたい

この夏からはじめてみる”MY PROJECT”

マイプロ部in鶴岡マイプロ部in酒田

交通費補助付25,000

「いまは離れて住んでいるけれど、なんだか鶴岡・酒田が気になる」なら、マイプロ部に参加して、積極的に庄内に関わってみよう!

マイプロ部は、都会と庄内を行き来しながら、自分と“鶴岡・酒田”との関係性を深めていくプログラム。

「庄内へのUIターンに興味があるけど、不安・・・」 「庄内を盛り上げたい、もっとPRしたい、応援したい」 「鶴岡・酒田に由来する起業やプロジェクト作りに関心がある」 「鶴岡・酒田のおもしろい人たちに出会いたい」 など、あなたの“鶴岡・酒田に対する想い”を、行動に起こしてみませんか?

鶴岡市役所・酒田市役所をはじめ、UIターン経験があるサポーター、事務局のヤマガタ未来Lab.編集部が、あなたの「山形県外に住みながら、庄内と関わるアクション」を、様々な面からサポートします。

マイプロ部では、鶴岡市と酒田市をフィールドに、自分のプロジェクトを作ったり、現地でプロジェクトを行っている人を手伝います。
「これがやりたい!」とか、自分のやりたいことがある人は自分のプロジェクト作りを行いますし、「庄内には関わりたいけど、やりたいことは特にない」という人は、現地のプロジェクトを手伝います。 どっちにするかというのは、申し込み時点では決まってなくて大丈夫です。

7月〜1月の半年間の間に東京で4回、庄内で2回ほど集まりますが、週末を使っての活動になるので、仕事を辞めずに、庄内と関わることが出来ます。また、25,000円の交通費の補助(移動手段は自由)があります。
庄内の今を体感・知ることが出来て、毎年参加者からは結構好評を得ています。いますぐ仕事を見つけたいというより、庄内をよく知りたいという時にはおすすめです。

ご自身が「こんな人に会いたい!」「こうゆうことに興味があるんだけど」といえば、市役所・公式サポーター・事務局が人を紹介したり、実現のために協力したりということを行いますので、いままで知らなかった庄内に出会えるとおもいます。 きっと、自分の興味関心がテーマの人のつながりもも出来ますよ。
県外から庄内に関われる同様のプログラムは、他にはないので、庄内に関わりたい方、ぜひぜひご参加ください。

鶴岡・酒田でプロジェクトを行っている人を「助っ人」として手伝ったり、自分のプロジェクトを作っていくことで、あなたの可能性を広げてください!

  • 仲間

    庄内のおもしろい人たちや価値観を共有できる仲間との出会いがきっとあるハズ!

  • チャレンジ

    やってみたいこと×庄内にチャレンジしてみる機会です

  • 地域貢献

    あなたのスキルを庄内に貢献出来ます

  • 収益

    年間数万~数十万円稼ぐ個人サイズの事業になる可能性も

  • スキル獲得

    プロジェクトを立ち上げたり、進めるための「コツ」などが学べます

  • 2枚目の名刺

    仕事だけではない、「自分が取り組むこと」の名刺を持つことで、毎日の生活や視野がきっと広がります。

マイプロ部では例えばこんなコトをやります!

2015年の活動事例「柿守人~柿の葉販路拡大プロジェクト」

マイプロ助っ人コース(募集者)

  • 佐久間麻都香さん(鶴岡市在住)
    無農薬の柿の葉茶販売拠点(提供喫茶)を、全国5か所ぐらいに展開させたい!

マイプロ助っ人メンバー(応募者)

  • 岡部さん(鶴岡市出身・東京都在住)
    鶴岡の産業を実体験したい!
作る

お茶のパッケージのデザイン制作

柿の葉茶パッケージ

柿の葉茶のテストマーケティングをするために、パッケージを制作することに。マイプロ助っ人メンバーに、デザインが得意な人がいたので、パッケージの新デザインをつくりました!

売る

「こしゃってマルシェ」で実際に販売!

こしゃってマルシェ

鶴岡のマルシェで、パッケージをつけて初販売しました。売れるPOPの文言を作成したり、お客さんに試飲をオススメするなど、販売も手伝いました。

佐久間さんのプロジェクトである「柿の葉茶」を通して、鶴岡の課題や資源を知ることはもちろん、プロジェクトのお手伝いを通して、「自分は、鶴岡の人の中では、比較的人前でのPRなど出来る方かもしれない。もしかして鶴岡では、そういったことを、ウリに出来るのかも?」などといった、”鶴岡で自分が出来ること”の発見につながったメンバーもいました。

「マイプロ部in鶴岡/マイプロ部in酒田」2016プログラム概要

2つのコースから選んで参加することができます。

  • 1

    だれかのマイプロに 役立ちたいなら、「マイプロ助っ人」コース

    鶴岡市または酒田市でマイプロに取り組む人を、助っ人としてお手伝いするコースです。お手伝いを通じて、マイプロの作り方や進め方を学び、経験することができます。

  • 2

    マイプロにチャレンジしたい!「自分のマイプロを作る」コース

    自分の興味関心のある分野とこれまでのスキルを組み合わせ、自分だけのマイプロづくりに挑戦します。
    個人サイズの仕事になる可能性も。

「マイプロ助っ人」募集中のプロジェクト一覧

マイプロ部・公式サポーター

「こんな事って出来るかな?」「あの人に話聞いてみたいのだけど・・・」「こんなアイディアは鶴岡で受け入れられる?」
マイプロを実施するにあたって出てくる様々なお悩みをサポートします。
公式サポーターの幅広い人脈・ネットワークや経験を頼りに出来る貴重な機会です!

  • ■公式サポーター・井東敬子さんのプロフィール

    山形県上山市出身。JTB(営業・添乗員・旅行商品開発等)、国際協力NGO、老舗自然学校ホールアース自然学校を経て、2006年東京でリードクライム株式会社を起業。2011年山形県鶴岡市に移住。旅行業、エコツーリズムによる地域活性化、野外イベント運営など、豊富な現場経験を活かし、自分の子や孫が幸せに生きられる地域づくりのため、がんばる人や組織を応援中。鶴岡市を拠点に「好きなこと✕いいこと」で小さく個人サイズの起業「ナイワイ」を生み出す「鶴岡ナリワイプロジェクト」(http://tsuruoka-nariwai.com/)を、鶴岡市の協力のもと、自分のほしい未来は自分たちで作ろうというプロジェクトチームの仲間たちと実践中。「地方都市でのこれからの働き方・暮らし方」を全国に提案している。

    公式サポーター・鶴岡市役所地域振興課 ■公式サポーター・鶴岡市役所地域振興課

    私たちが、あなたの「鶴岡と関わるアクション」を支援します!

  • ■公式サポーター・平尾 清さんのプロフィール

    神奈川県出身。大学進学で山形大学を選び、多感な時期を大自然に恵まれた山形で過ごす。その体験が忘れられず2010年にUターンして地域活性化に取り組む。
    2014年4月から、東北公益文科大学経営コースの教授として学生や地元の人たちと一緒に地域の新しい拠点としてのコワーキングスペース運営に情熱的に取り組んでいる。専門は、マーケティングス。大学卒業後にIBM、マイクロソフト、GEを顧客志向に変革するプロジェクトをリード。現在は、酒田市を拠点に地域活性化としてマーケティング・コースや起業家塾を主宰。ビジネスとしては、新しいスタイルのコンサルティング事務所『ShareINITIATIVES』を設立し、世界ブランド企業のビジネス戦略/人材育成をはじめとして、NPO、公共機関など、ジャンルを超えた幅広いソリューションを提供している。

    公式サポーター・酒田市役所政策推進課 ■公式サポーター・酒田市役所政策推進課

    私たちが、あなたの「酒田と関わるアクション」を支援します!
    Uターン・Iターン・就職・転職・起業・家探しなどなど、完全バックアップします。この機会に自分の目で酒田を確かめてみて下さい!

昨年の参加者の声

  • 庄内の暮らしを愛している若い世代に会えて嬉しくなりました。
    文化の継承や新しい取り組みを見てUターンに対して具体的なイメージもわいて、より前向きになりました。
  • 鶴岡に帰ってもやっていけそうだし、いろいろな関わり方があるということを知れました。
    鶴岡の自然や食文化の素晴らしさと、まだ知られていない良さを広げたいと思いました。
  • 参加してみて、思った以上に、鶴岡や庄内にはなにかアクションを起こしている人が居るということに気がつきました。
  • ナリワイやマルシェなど鶴岡ならではの刺激があり、帰るのが楽しみになりました。
  • 鶴岡には、「全国に、世界に発信できる魅力がつまっている。」
    「ナリワイプロジェクト」という個の力を発信している面白い場所がある。」ということがわかりました。
    早く帰りたいという気持ちになり帰省を2年後に設定していましたが一年早めました。
  • 庄内の暮らしを愛している若い世代に会えて嬉しくなりました。
    文化の継承や新しい取り組みを見てUターンに対して具体的なイメージもわいて、より前向きになりました。

マイプロ部の活動は、全6回。4回は東京、2回は庄内で活動します。 庄内での活動に参加しやすいよう、交通費の補助もあります。(詳しい募集要項はこちら

※マイプロin鶴岡/マイプロin酒田は、対象となるフィールドは異なりますが、活動自体は同じ行程で行います。

会場東京
7/30(土) オリエンテーション
7月30日(土)13:30~17:00(予定) マイプロ部の参加者、公式サポーターの井東敬子さん、平尾清さん、事務局スタッフと顔合わせをし、オリエンテーションを行います。
  • 顔合わせ
  • プログラム内容の確認
  • プロジェクトの紹介(公式サポーター)
  • 次回のフィールドワークの確認
会場鶴岡
8/12(金) マイプロ1DAYサマースクール in 鶴岡
8月12日(金)マイプロ1DAYサマースクール(フィールドワーク)11:00~21:00(予定) 現地を見て、鶴岡・酒田の人とよく話をして、それぞれのPJについて理解を深めます。
  • 11:00~ マイプロ実践者の現場視察
  • 15:00~ 鶴岡でマイプロを実践するためのワークショップ(マイプロに取り組む人も参加)
  • 18:00~ 懇親会(マイプロに取り組む人、講師、市役所の皆さんなど、鶴岡・酒田のおもしろい人たちが集まります)
会場東京
8/27(土) これからどうするかを考える作戦会議
8月27日(土) 13:30~18:00(予定) 公式サポーター・平尾清さん フィールドワークで得た情報を基に、マイプロ助っ人は手伝うやり方、自分のマイプロをつくる人は、マイプロのアイディアを、参加者同士で協力しながらマイプロを形作っていきます。
  • フィールドワークの共有
  • マイプロのアイディアブレスト
  • 合宿に向けたTODO作成
会場酒田
10/1(土)~2(日) マイプロ部合宿 in 酒田
10月1日(土)~2日(日) 前回のワークショップで考えたマイプロのアイディアを基に、実現に向けての更なる現地調査・ヒアリングやテストマーケティングなど、これからの作戦を鶴岡・酒田の人と一緒に作戦を練って行く合宿。2日間でマイプロプランを創り上げ、最終日にはマイプロプランを発表します。 10月1日(土)10:00集合・酒田駅(予定)
  • 現地視察、イベント企画実施、ヒアリングやテストマーケティングなど(各プロジェクトによって異なります)
  • 懇親会
10月2日(日) 17:00解散予定
  • マイプロ助っ人プラン、自分のマイプロプラン作成・発表
会場東京
11/19(土) その後どう?共有会
11月19日(土)13:30〜17:00(予定) マイプロ助っ人プラン、自分のマイプロプランの進捗や困っていることなどをシェアし、前に進むためのアイディア出しなどを行います。
  • 進捗相談
会場東京
2017/1/28(土) マイプロ部報告会
マイプロ部報告会 2017年1月28日(土)14:00~17:00(予定)※ヤマガタUr-turnサミット内で発表予定 「マイプロ部」にて取り組んできた成果や、現在の状況を、報告します。
  • マイプロプランや、マイプロ部を行ってみての感想、今後の展望などを発表
~プログラム終了後~
マイプロ部の活動全6回が終了した後は、以下のような展開の可能性があります。
  • プログラムで出会った、鶴岡・酒田の人でプロジェクトを行う人の組織に参画している(就職・転職)。
  • 鶴岡・酒田に移住し、自分のプロジェクトをスタートさせている。
  • 鶴岡・酒田に移住し、本業を他に持ちながら、鶴岡・酒田でプロジェクトを行う人の助っ人活動を継続(お金が発生するか否かは当人と相談)している。
  • 県外に住んでいるまま、自分のプロジェクトをスタートさせている。
  • 県外に住んでいるまま、本業の他に持ちながら、鶴岡・酒田でプロジェクトを行う人の助っ人活動を継続(お金が発生するか否かは当人と相談)している。

募集詳細&申し込み方法

応募期間
2016年6月20日(月)~7月22日(金)
定員(予定・変更の場合あり)
  • マイプロ部in鶴岡 マイプロ助っ人コース 4人/自分のマイプロをつくる 4人
  • マイプロ部in酒田 マイプロ助っ人コース 4人/自分のマイプロをつくる 4人 ※マイプロ部in鶴岡・マイプロ部in酒田も、それぞれ一緒に活動しますが、活動フィールドが異なります。
参加資格
  • 原則、全部の回に参加出来る方
  • 下記いずれかに該当する方 将来的に、鶴岡・酒田へのUIターンを検討している 山形県外に住みながらも、鶴岡・酒田に積極的に関わりたい方
プログラム参加費
9,000円
※懇親会2回分(マイプロ部1DAYサマースクール、マイプロ部合宿開催時)を含みます。現地での昼食代、宿泊費は参加費に含まれません。
交通費補助
すべての回へ参加した方のみ、交通費25,000円を補助いたします。
申込方法
下記のお申込みフォームに、必要事項を記入し、ご応募下さい。※参加者多数の場合は、抽選となります。
お申込みフォームはこちら
マイプロ部相談会

今後「マイプロ部in鶴岡・マイプロ部in酒田」に参加する、あるいは参加を検討中の皆さんの不安点や疑問点に答える相談会を実施します。 参加を迷っている方は是非ご参加ください。

相談会への参加を希望される方は、下記の問合せメールアドレス宛に、「件名:マイプロ部相談会参加希望」「本文:氏名、年齢、メールアドレス、電話番号、相談したい内容(あれば)」を明記して、送信下さい。追って、相談会会場などの詳細をご連絡します。

(マイプロ部相談会)

  • 7月7日(木)<場所:渋谷> ※お問合せ頂いた方に直接お知らせします
  • 7月14日(木)<場所:渋谷> ※お問合せ頂いた方に直接お知らせします
  • 7月17日(日)11:00~15:00 <場所:鶴岡ジョブカフェ会場、「移住・交流情報ガーデン」(東京都中央区京橋1丁目1-6越前屋ビル1階)>
お問合せ
mypro@mirailab.info
※タイトル「マイプロ部詳細希望」、本文「氏名・メールアドレス・電話番号」を記入してください。

マイプロ部 in 鶴岡
主催:鶴岡市/企画運営:ヤマガタ未来Lab.編集部

マイプロ部 in 酒田
主催:酒田市/企画運営:ヤマガタ未来Lab.編集部

あなたの「ヤマガタ未来ラボ」マイページを作成しよう

新規登録