• HOME
  • 東京で山形と関わる方法特集

feature_02

東京に住んでいても山形とつながりたい!そんな方のためのおすすめ情報をまとめました。

MENU

  1. 東京で開催される山形関連のイベント
  2. 山形のお店に行こう!
  3. 山形県人会
  4. 未来ラボの「部活」
  5. 未来ラボで山形とつながる

1. 東京で開催される山形関連のイベント東京開催のイベント一覧を見る

開催予定のイベントはありません

2. 東京にある山形のお店に行こう!山形を応援する東京のお店一覧を見る

東京にも山形を感じられるお店があります。仕事の後、休日に足を運んでみては?

お店の記事

お店リスト

国立市
江戸川区
墨田区
LA SORA SEED ラ・ソラシド(レストラン ) 押上駅/とうきょうスカイツリー駅
文京区
板橋区
江東区

3. 山形県人会

首都圏の連合会

山形県人東京連合会

首都圏の山形県人会約40団体の連合体です。年に1度1000人規模の県人会まつりを開催しています。
お問い合わせ:山形県東京事務所 TEL. 03-5212-9026

庄内ふるさと会

庄内にゆかりのある県人会約20団体の連合体です。
お問い合わせ:事務局 鶴岡市東京事務所 TEL. 03-5696-6821

東京の県人会

首都圏尾花沢会

http://syutoken.obanazawa.net/

東京長陵会(寒河江高校)

http://www.tokyo-chouryou.jp/index.html

綾瀬市山形県人会

http://www.ken-min.com/index.php?md=club&aid=KY00000396

東京藤島会

http://fujishimakai.com/?qid=1

東京南陽会

http://www.tokyonanyoukai.jp/

4. 未来ラボの「部活」部活一覧を見る

ヤマガタ未来ラボの部活ページでは、県内外で活動している「山形」に関わる様々なコミュニティグループを紹介しています。このぺージから、「部活」に直接参加することできるので、興味を持った部活があったら、ぜひ気軽に参加してみてください!

山形県内の自然・文化・イベント・アクティビティを実際に自分たちでやってみて、その魅力を発信していくヤマガタ未来ラボの部活です。

 

部活紹介

「山形にずっと住んでるけど、聞いただけでやったことないことって多いような、、、」

「県外から来たけど、山形のこともっと知りたい!」

「山形県内で楽しめる趣味がなかなか見つからない、、」

「好きな山形をもっと楽しみたい!」

 

そんな思いを持っていた人たちが、実際に「ヤマガタ」を体験して、その体験談や魅力を発信する部活が、「山形やってみた部」です。

 

「百聞は一見に如かず」

このコンセプトのもと、まずは自分でやってみて、その魅力を目で見て、聞いて、肌で感じる活動をしています。

 

山形やってみた部が大事にしていること

◯自分の知らなかったヤマガタを知ること

山形県は海・山・川などの豊かな自然に恵まれ、たくさんの産業、観光、文化が各地に根付いています。

山形の有名な場所、モノはネットやテレビでたくさん見ていますが、ホントに山形の魅力ってそれだけなのかな?

そんな今まであまり注目されていなかったところにもフォーカスを当てて、実際にやってみて分かる「意外と知らなかったヤマガタの魅力」を感じて、その「山形ではこんなこともできるんだ!」という実体験をたくさんの人に伝えることを大切にしています。

◯まずは自分がとことん楽しむこと

各々が興味を持っている、気になっていることを企画にして、興味を持った仲間が手を上げ、一緒にやりたいことをやる。がモットーです。

まずは自分がとことん体験して、とことん楽しむことを大切にしています。

 

◯一歩踏み出し、仲間と一緒に挑戦する、仲間の挑戦を応援すること

やりたいことをやるには一歩を踏み出す勇気が要ります。やってみた部にはその一歩を踏み出す仲間がいます。その一歩を応援してくれる仲間が集まります。

一人じゃできないこともみんなでならできる。みんなが支えてくれる。そんな挑戦と応援を大事にしています。

 

活動内容

・山形県内の自然・文化・イベント・アクティビティを実際に自分たちでやってみて、その体験談ややってみて感じたこと・魅力・課題などを、ヤマガタ未来ラボの記事として書く。

*「やってみた」の内容に応じて、活動費用を補助します。

*誰でも参加可能です。(但し、編集部が適切でないと判断した方はお断りさせて頂く場合があります)

*「書く」スキルに自信がないという方には、有料で書き方講座を実施することも可能です。

*1人でも、複数人でのグループでも申し込みして頂けます。

 

活動開始までの流れ

・下記のフォームより参加申し込み↓

・編集部から返信します。(申し込みフォームの内容や、やってみたいことの希望等により、お断りさせて頂く場合もあります)↓

・「山形やってみた部」でどんなことをやってみるか・やっていくかを編集部とすり合わせます。↓

・活動開始!活動のペースは、無理のない範囲で楽しみながらやっていきましょう。

 

 

やってみた部への参加方法

以下の参加申し込みフォームにご入力ください。

姓名(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
ご職業
山形やってみた部への参加動機(必須)
山形やってみた部でやってみたいこと(必須)
個人情報保護(必須)

 

イベントに参加して欲しい運営者様、取材記事を作成して欲しい方

⇒(ヤマガタ未来ラボ編集部)に直接お問い合わせください。

 

「県外にいながら山形と関わりたい!」と思っている、山形にゆかりのある学生が集まり、山形の魅力を伝えるイベント等の企画・運営を行っている部活です。

 

 

 

私たち学生部のメンバーは、「山形が好き!」だから活動をしています。しかし、本業である学業が第一優先で、勉強が忙しいから参加ができなくても誰も責めません!むしろ、みんなで応援します。つまり、、、

・東京に来たけど、やっぱり山形いいなぁ〜と思っちゃう方
・イベントを企画・運営するのが好きな方
・東京にいながら山形を盛り上げたい方
・山形の地方自治体と交流したい方
・町おこし、地域を活性化させたい方
・なんとなく。
などなど、大歓迎です!

 

 

活動内容

・ヤマガタ未来ラボが実施するイベントの企画・運営

・学生向けイベントの企画・運営

・各部活との連携

これまでの活動内容は、下記SNSから御覧頂けます。

Twitter→https://twitter.com/yamagatagakusei
Facebook→https://www.facebook.com/yamagatagakuseibu/

 

 

対象

関東地方に在住する、山形に何らかのゆかりがある学生(大学、短大、専門、高専等)

但し、学生年代(18歳〜23歳程度)の社会人も参加可能です。

※自分自身が出身じゃなくても、山形が好き・気になるという気持ちがあるだけOKです!

 

 

参加方法

お気軽にメッセージください!

Twitter→https://twitter.com/yamagatagakusei
Facebook→https://www.facebook.com/yamagatagakuseibu/
今すぐ関わりたい方は、直接メールをください!
yamagatagakuseibu@gmail.com

部長の佐藤が対応します。

 

毎月第3火曜日に、田園調布駅から徒歩2分のカフェ「SUGER COFEE(スジェールコーヒー)」で夜開催される「首都圏在住の”山形と関わって何かしたい人たち”の部室」「東京の山形つながりサードプレイス」である交流会「SUGER BAR(スジェール バー)」の参加者グループです。

 

 

部活紹介

コンセプトは、「未来志向の山形県人会」。

 

◯大事にしていること

【未来志向】

山形あるあるや、昔話・思い出話をする一般的な県人会な側も大いにあるが、「過去」ではなく自分の「これからの山形との向き合い方」や、「これから山形と関わるアクション」に視点を置いて交流する。

 

【よく聞き、よく話す】

  • 発信:こんなプロジェクトがしたいから仲間が欲しい、こんなことが知りたい、こんな人と出会いたい、など、自分のやりたいことを発信することを推奨。
  • 聞く:こんな事がやりたいって人がいたら会話泥棒にならないように気をつけて話を聞く。

【行動し、行動する人を応援する】

小さなことで良いので、山形と関わるアクションを起こしてみる。誰かの山形と関わるアクションを、この場にいるみんなが応援する。誰かの山形と関わるアクションを、みんなで支えていく

 

運営担当メンバーは、飲食物の買い出し、盛り付け、司会進行などの会の運営を行う代わりに、参加費が無料になります。

 

【こんな人にオススメ◎】

・なんか山形と関わっていたい人
・東京で、山形に対して何かアクションを起こしたいけど案がない(汗)人
・山形と関わるやりたいことがあって、その協力者が欲しい人
・上京○年目。もっと山形出身の知り合いを増やしたい人

 

会場のSUGER COFEE(スジェールコーヒー)について

マスターの菅井敏之さん(朝日町出身)は、元メガバンクの支店長で、カフェを営むかたわらアパート経営も手掛ける「資産活用のプロ」。著書『お金が貯まるのはどっち』http://www.amazon.co.jp/dp/4776208229)はなんと40万部のベストセラー!(これは山形県出身者では藤沢周平、井上ひさしに次ぐ大記録だとか…!

「ここを、山形にゆかりのある人の”居場所”にしたい」という菅井さんの声がきっかけで「SUGER BAR(スジェール バー)」はスタートしました。

 

スジェール部への参加方法

部活動情報や参加者募集情報を部活FacebookページにUPしています。

1・スジェール部のFacebookグループ(URL→ https://www.facebook.com/groups/662132773940037/ )へ参加申請してください。

2・部活への参加申請が許可されたら、早速部活動スタート!

※部活Facebookグループに参加する場合は、Facebookへのユーザー登録が必要になります。

 

 

5. 未来ラボで山形とつながる

ヤマガタ未来ラボでは、会員登録、SNS発信から、コミュニティ参加・運営まで、山形とつながるためのツールを用意しています。あなたに合った方法で使ってみよう!

あなたの「ヤマガタ未来ラボ」マイページを作成しよう

新規登録