※この記事は、山形県に関わるイベントを紹介しているページです。
イベントに関するお問い合わせは、リンク先の各主催者へお問い合わせください。


 


山形県の北部に位置する最上郡。
雪深いと言われる県内でも、指折りの豪雪地帯として知られる地域。
この地で根付く農作物たちは、ぎゅっと美味しさを蓄えて育ちます。
そんな地域からお送りする、とっておきの仕送り。
今すぐ会いに、食べに来て欲しいけど、今はまだ、ちょっとだけ難しい。
いつかの日、この地で出会えますように。
私たちに出来ることを、少しずつ手がけていきたい。

地域を繋ぐ、食と人で。そんな想いを抱いた企画の一歩目。
「にらの町、金山町」と「きのこの村、鮭川村」からお届け。
にらと、きのこ。この2つの食材を使って「餃子」をみんなでつくりたい!
お肉は?それなら、お任せあれ。
金山町の大商金山牧場さんの挽き肉で、ばっちり。
当日は、それぞれの生産者さんもお呼びして、会話を弾ませながら、みんなで餃子をいただきます。

どうしてこのにらは、こんなにシャキシャキなんですか?
いやあ、実はね、
きのこの栽培をどうして始めたんですか?
あっ、それはね、
このお肉、ジューシーで美味しいですね!
そう!これはね・・・・・

そんな、素敵な一日を一緒に過ごしましょう。
皆さんのお越しを、心よりお待ちしております。

<イベント内容>
① ご自宅に仕送り便が届きます。
② イベント当日、オンラインで餃子作り!
③一緒に作った餃子を食べながら、生産者さんと交流します!

イベント概要

開催日時    9月3日(土)10:30~13:00
募集人数    16人
参加費用     2000円+送料
申し込み    こちらのURLよりお申し込みください。

BASEにて入金をお願いします!
商品を選択していただき、住んでいる地域にて送料が変わります。

<仕送り便内容>

・ニラ(金山町農家)
・米の娘ぶた(大商金山牧場)
・やまぶしたけ(最上まいたけ)
・しいたけ(最上まいたけ)
・餃子の皮
※ しょうゆ・さとう・酒・にんにく・しょうが・ごま油はご自宅で用意していただきます。
※ 餃子20個分の材料。
※ 当日の仕入れ状態により変更する場合がございます。ご了承ください。

<発送について>
8月31日(水)に発送予定です。
備考欄にてご希望時間がありましたらその旨をご記入ください。

 

主催   金山町地域おこし協力隊
共催   鮭川村地域おこし協力隊
協力   ヤマガタ未来ラボ

<お問い合わせ先>
金山町地域おこし協力隊 本間真生   hmyrhm330@gmail.com
何かご不明な点がありましたら、お問い合わせください。

<主催者>

◯本間真生(ほんままさき)
金山町地域おこし協力隊2年目。新潟県新潟市生まれ。
東北芸術工科大学卒業後、新卒で金山町に。山と川がある場所、消費ではなく、生産する生き方をしたいと思い金山に移住しました。
現在は関係人口の増加をミッションに、「やんばい」というポストカードを発行、金山の暮らしにおじゃまするツアーを企画しています。最近は採れたてトマトをかじるのが大好きです!

金山町のページはこちら

◯武長 紀生(たけなが よしき)
鮭川村地域おこし協力隊2年目。山形県酒田市生まれ。
東北芸術工科大学企画構想学科を卒業後に上京。大学時代に一度だけ訪れた鮭川村の志に共感し、地域おこし協力隊としてJターン。普段の活動では「関わりのデザイン」を掲げて村内外を動き回っています。村の果物農家さんと各地のお店がコラボする「むらのくだもの」や、産直施設の魅力化プロジェクト「さけまる大作戦」など。趣味は釣り。

鮭川村のページはこちら

バナーデザイン:いなばせいら(イラストレーター)