1960~1980年代生まれがはしゃぐ!昭和のCMソング・ポスターが店内を彩る駄菓子Bar

快獣グースカれす

平成生まれの方達に囲まれながら仕事をしていると、話題の食い違いが生じるようになり、「あ、ジェネレーションギャップだ。」と感じる時がしばしば。そんな日常の中、子供の頃身近に感じていた物に出会うと、アラサーになってからというもの「懐かしい!」という言葉をよく言うようになった気がします。

山形市七日町の飲み屋街”花小路”の一角にある駄菓子Barオリハントでは、昔懐かしの音楽・玩具・ポスターに出会う事が出来ます。店内BGMで流れている『パッ!とさいでりあ』の歌詞「大好きな街だから離れられない♪」の部分に改めて心打たれます。CMのバックミュージックとなるとメロディーが印象的なんですが、改めて歌詞を意識して聞いてみると深いですよね。故郷の実家も良いよなと思います。あ、私の実家さいでりあではないんですけどね。


駄菓子

昔耳にしたCMソング、限られたお小遣いでうま~く遣り繰りして買った駄菓子、小さい頃欲しかったあの商品が描かれたポスター。山形に帰った際、少年少女時代を一緒に過ごした友人と連絡を取り合ってお店で懐かしむのもいかがでしょうか?

お店の最新情報はオリハントFacebookページで、ライブイベント情報や新商品の紹介もしております。


■お店では下記の様なサービスを取り扱っております■
・種類豊富な駄菓子食べ放題(500円)
・商品名が楽しい創作アルコール
・ギター(急に弾いてもOK)
・会話が楽しくなるご主人とおかみさん
・1975年製ジュークボックス(但し中身はCD再生機に改良)
などなど

1930年代ビールポスター レトロポスター
さばさら マッチ箱

記事をシェア

小木田裕子

ライター情報

小木田 裕子