働く事は大事な事だけど、自分の時間も欲しいですよね。
中には山形県でもバリバリ働きたい!という方もいらっしゃるでしょうか?

そこで今回、山形県で働く人はどんなスケジュールで生活をしているのか聞いてみました。
ちょっと一緒に覗いてみましょう♪現在、皆さんが働いている環境と比べてみるといかがでしょう?

第一回 日夜逆転型の正社員の場合

職種タイプ例:居酒屋経営者、夜間工場作業員、夜間工事現場員 等

皆が帰宅する頃に出勤し、勤務を始める夜型の勤務タイプです。
体質が夜型の方向けで、ご家庭を持ってらっしゃる方は家族との時間の使い方が問われます。

居酒屋店長の場合(女性 20代半ば 実家暮らし)

■平日■
11:00-14:00 朝ごはん、TV、昼寝
14:00-15:00 出勤
15:00-翌2:00 勤務
2:00-3:00 帰宅
3:00-4:00 TV、シャワー、リラックス
4:00-11:00 就寝

■土日祝日■
11:00-13:00 朝ごはん、TV、昼寝
13:00-14:00 出勤
14:00-翌1:00 勤務
1:00-2:00 帰宅
2:00-4:00 TV、シャワー、リラックス
4:00-11:00 就寝

【勤務時間】
店長業とだけあり、正社員の中では責任重大であり、始めの準備や帰りの後始末の管理にも時間を掛けております。
お仕事は夕方の開店時間から閉店後の夜2時まで。お店の開店時間は夜1時までだけど、後片付けや終わらない次の日用の仕込みの準備の為に残ります。仕込みの残業がない時は早く帰れます。

【通勤時間】
車で片道30分程。帰宅時は真夜中の為スムーズに帰られます。決してスピート違反をしているからではなく、渋滞がおきにくいからです。夜中の道路に車がいないのも山形の特徴の一つですね。

【自由時間】
今年生まれた姉の甥っ子と遊ぶ時間。今の何よりの楽しみ!あとは少女漫画を堪能しています。

【補足】
家族が起き出すちょっと前くらいに床に就くので、日中働いている家族と顔を合わせる時間は、仕事がお休みの日でないとないですね。
ちなみに夜間就業の方にとって”朝”は10:00~14:00頃の事を言うそうです。日中就業方との会話で、時間について噛みあわない時があります。

編集部コメント

こちらの方、一日の半分近くは仕事関連の時間なのでとても頑張り屋さんです。職場が年の近い若い子が多いと仰っていた為、話相手には困らない様子でした。職場の仲間が居心地良いと、勤務時間の長さも和らぎますね。

シリーズ1回目から、時間帯が特殊な場合のスケジュールですがいかがでしたでしょうか?またこの通りに行かない日もありますが、”山形の人はこんな感じで一日を過ごしてるんだろうなー”と知る事が出来たのではないでしょうか。

こちらのワンデイスケジュールシリーズも、色んなタイプの職種を例に調査していく予定です。今後もどうぞお楽しみに♪(^-^)

記事をシェア

小木田裕子

ライター情報

小木田 裕子