※この記事は、山形県に関わるイベントを紹介しているページです。
イベントに関するお問い合わせは、リンク先の各主催者へお問い合わせください。


これから就活を始める方、県外の大学に通いながら山形へのUターン就活をしたい方など、山形県で就活をしたい方向けに、キャリアアドバイザーが、リモートで相談に乗ります。

 

・「山形で働いてみたい」だけど、山形に自分に合う仕事ってあるの?

・「山形で働くのもありかも?」でも

・今、山形を選ぶべきなのかな?

・そもそも、自分のやりたいことって何だろう?

そんな就活の悩みを一緒に考えます。就活に関するモヤモヤを解消する機会に活用してください。

 

(特徴)

・山形のリアルと学生の現状を抑えて、就職活動をサポート!!

・山形に特化した幅広い深い情報「ヤマガタ仕事ラボ」も活用

 

相談に乗るキャリアアドバイザー(大学などでキャリア授業・セミナーも多数開催)

キャリアアドバイザー1・浅野えみ

山形市生まれ。大学進学を機に東京で12年過ごし、出産をきっかけに山形へUターン。

新卒でリクルートグループ入社。就業相談を年間1000人、企業の採用・教育について、営業として8年間携わってきました。現在はキャリアクリエイトで、キャリアカウンセラーとして、大学での就職セミナーや就職相談をメインに、高校・若者・新入社員・コミュニケーション・ビジネスマナー・リーダーシップなど、こんなキーワードを軸に担当。(2019年度実績:セミナー回数86件、カウンセリング人数 約300名)

学生時代は、興味のある仕事をアルバイトで経験。(ウェディングプランナー・ベビーシッター・スイミングインストラクタ−などなど)。その経験から、イメージと実際は、大きく違うということを知り、現在の就活セミナーで、業界研究や企業研究で話せるネタにもなっています。

県外へ出た人に、山形への戻り方を知って欲しい。Uターンのお手伝いをしたい。⇒私、戻り方わからなかった

●学生によく言われる言葉

・「人のいい所」を見つけるところが得意。⇒これは、言われて気が付きました。
・「面談前は、どんな人かわかんないから緊張したけど、先生だったら、緊張しなくても良かったんだ〜」
・「元気もらった・出来る気がしてきた」大学では、相談というより、ただ話をしに、会いに来る人も少なくありません。また「安心して泣けてきた」という人も多く、相談室にはBOXテッシュも常備です。(涙はストレス発散の、いい方法の1つです。泣ける時は泣いた方がいい!)

●キャリアカウンセラー浅野が大切にしている事
・頭で理解するだけでなく、心で理解、身体で自然と身につけて欲しい。就活の為でなく、プレ社会人としてのトレーニング。
・自分について知ること=自己分析の結果、自分の良さを知る⇒自己肯定感UP!
・体験談や先輩の声など、リアルな・使える情報の提供。

山形大学 人文学部 キャリア形成論演習 非常勤講師でもあり、3世代7人家族、3人の子を持つ、お母ちゃんカウンセラー浅野。

これを読んでくださった方と、ご縁が繋がっていきますように・・・

 

キャリアアドバイザー2・伊藤 麻衣子・いとう まいこ

 

縁あって2015年に山形県鶴岡市に移住し、スタートアップ企業の立ち上げ等に従事したのち、これまでの経験を活かした企業の採用支援、女性活躍推進、働き方改革などを中心にキャリアカウンセリング、インターンシップコーディネート、研修や講演などを行っています。

出身は、愛知県名古屋市。静岡の大学で国際関係学を学び、在学中にイギリスの大学に1年間留学しました。卒業後、富士電機株式会社に入社。工場でのマーケティング部を経て本社の海外営業担当として勤務し、より社会に役立つ仕事がしたいとNPO法人ETIC.に転職。企業とNPOの協働プロジェクトやソーシャルベンチャー支援業務に従事、東京では刺激的でやりがいのある仕事で毎日充実していました。

結婚を機にアメリカ テキサス州に移住、滞米7年間ではインターナショナルコミュニティの活性化や学校ボランティアなどに関わりながら、子育てに専念。アメリカで大学院に進むか仕事を始めるか考えていたところ、また転機が訪れ鶴岡への移住が決まり、、今に至ります。

学生時代は大学入試の失敗を反省し、あらゆる可能性にチャレンジすることを心がけていましたが、就職活動時はリーマンショックより酷かった就職超氷河期!書類選考・筆記試験・一次面接・グループ面接・二次面接・最終面接を経て内定をもらったときは飛び上がって喜びました。

山形の高校生と話すと、卒業後に地元に残るか、戻るか、戻らないかを1年生や2年生の時点で考え始めていることにとても驚きました。自分の未来のこと、しっかり考えているんだな、と。でも、情報が溢れている時代に、どのように自分の将来に関する情報を得ていくか、どんな人と出会って話を聞くのか、なかなか一人では見えてこなかったり分からなかったりします。

私の辿ってきた道はまさにplanned happened そのもの。皆さんが将来に悩んだり、不安に感じたり、ワクワクしたり、選べなかったり。そんなとき少しでも力になれる存在でありたい、そう思っていますので、気軽に声をかけてくださいね!

学生時代のアルバイト:ベーカリースタッフ、コンビニ、ファミレス、塾講師、家庭教師、お歳暮配送センターの臨時スタッフ、クレジットカード会社のコールセンタースタッフ、ベトナム料理レストランウェイトレス、ホテルレストランウェイトレス、テレビの街頭インタビュースタッフ

 

山形就活の窓口 概要

日時:随時(12/31〜1/3を除く) お申し込み後、日程を調整します。

申し込み:こちらのフォームよりお申し込みください。

使用するツール:zoom。

費用:無料

主催:株式会社キャリアクリエイト、合同会社work life shift

 

キャリアアドバイザーと一緒に自己分析も別途やってます。