皆様、こんにちは~

酒田市への移住支援を行っている五十嵐です。

酒田市に暮らしてみたいと思っているけれど
実際にどんなところなの・・・?

そんな移住希望様のお声に応え、
このたび、株式会社ainakと日本西海岸計画の共同企画で
ショートホームステイプログラム「ABEBA BEGINS」を開催します!

このプログラムを通して酒田市の豊かな食文化や美しい景色、日本の西海岸らしいライフスタイルを体験してみませんか?
空き家をリノベーションした温かみがあり、手作り感満載の移住体験シェアハウス「ショウナイベース」のご利用、農業体験や空き家ツアーなども実施します。

お気軽にご参加ください!

(※ ABEBA・・・「あべば」は山形県庄内地方の言葉で「来てみたら?」の意味です)

TOP2

<SAKATAショートホームステイプログラム「ABEBA BEGINS」内容>
●日程:
2015年6月19日(金)~21日(日)

●プログラム参加料:
お一人様10,000円(食事代別)
※ ご家族でのご利用の場合に限り、中学生以下(15歳以下)のお子様のプログラム参加料は無料。
※ 現地までの交通費は別途かかります。

●申込み締め切り日:
2015年6月15日(月)

●募集定員:
3組(3家族)
※ お申込みされる方とその家族等同行者(4名を超える場合はご相談ください)。

●プログラム内容:
<1日目>
14:00~「ショウナイベース」チェックイン~自由時間
15:00~プログラムオリエンテーション(酒田市副市長からの挨拶)
18:00~懇親会
<2日目>
【アクティビティータイム①】
9:00~空き家ツアー
12:00~昼食
【アクティビティータイム②】
13:00~18:00
・酒田のおもしろ会社訪問
・地元のスーパー見学
・OB移住者交流
・夕焼け鑑賞
・足湯交流会  etc…
※ 上記は一例です。天候等の事情により、プログラム内容・時間は変動します。
19:00~食事
<3日目>
【アクティビティータイム③】
9:00~12:00農業体験・見学
12:30~昼食
14:00~「ショウナイベース」にて解散式
チェックアウト

logoカナ

●主催:
日本西海岸計画

●協力:
株式会社チェンジ・ザ・ワールド
株式会社ainak
酒田市

詳細はこちら
http://www.ainak-net.com/短期移住体験プログラム/

また、移住の個別相談会&プログラムの説明会も
6月5日(金)、6日(土)に東京有楽町で開催します。
完全予約制で1対1でご相談に乗ります。
どんなプログラムなのか知りたい人、移住に悩んでいる方は、ぜひご参加ください!
http://www.ainak-net.com/短期移住体験プログラム/説明会のお知らせ/

◆お問い合わせ◆
株式会社ainak
担当/五十嵐
ainak.life@gmail.com
http://www.ainak-net.com/

 

五十嵐 洋介

【無料】UIターン先(山形県)でお住まいをお探しの方はお気軽にご相談ください。

五十嵐 洋介

1982年、山形県酒田市生まれ。
早稲田大学 法学部を卒業後、大和ハウス工業株式会社に入社し、同大学で建築学を学びながら、住宅・マンション・インテリアの設計、都市デザインに従事。その後、SUUMO(株式会社リクルート)をはじめとする住宅・不動産媒体のライターとして活躍し、今まで200社を超える企業や経営者を取材・執筆。
現在、「株式会社 ainak」を設立し、地域活性化、まちづくりに携わる。「酒田市を音楽のまちへプロジェクト」代表。ヤマガタ未来LAB.にて「住まいのナビゲーター」として活動し、山形県へのUIターン移住支援を行っている。